いいね!光源氏くん ネタバレあらすじ第4話とキャスト

いいね!光源氏くん

ネタバレあらすじ第4話とキャスト
2020年04月04日(土)スタート[全8回]
毎週土曜 夜11時30分~11時59分
【NHK総合】4月25日 第4話 放送予定
再放送:総合 毎週土曜 午前1時5分から1時34分(※金曜深夜)
公式サイト

ゆる~く笑える千年の時を越えた“いけめん”

平安貴族・光源氏が、まったく世界観の違う現代に出現!!

えすとえむが連載中の同名人気コミックをドラマ化。
平安の世から現代に現れた絶対的美男子・光源氏に千葉雄大が扮する居候コメディー。
ヒモ同然の光を人助けのつもりで家に住まわせることになる、地味で自分に自信がない“こじらせOL”藤原沙織を伊藤沙莉が演じる。

 

Sponsored Links

 

原作

えすとえむ「いいね!光源氏くん」
  

 

脚本
あべ 美佳(あべ みか)・山形県尾花沢市出身。
・文教大学卒業。
・脚本家。

主な作品
いしゃ先生』2020年4月25日 23:59まで配信

※配信日時の確認を忘れずに!!

※本ページの動画情報は2020年4月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

主題歌

岡崎体育 「ニニニニニ」(SME Records)

 

あらすじ 第4話

「らいばるにご用心?」

光源氏(千葉雄大)がどこかへ消えてから意気消沈の日々を送る沙織(伊藤沙莉)はある晩、すだれの音で目が覚めて狩衣姿の男の後ろ姿を発見。

 

光が戻って来てくれたと思い喜んで抱きつくが、振り返ったら見も知らぬ男(桐山漣)で、話をするうちに源氏物語で光のライバル的な存在の頭中将(この時は三位中将)だとわかる。

 

沙織は、もしかしたら光の居場所がわかるかもしれないと思い、しばらく中将を家に居候させることにする。

 

「いいね!光源氏くん」公式サイトより

 

Sponsored Links

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへ飛びます)


出典:https://www.nhk.or.jp/drama/yoru/hikarugenji/html_hgk_cast.html

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、ドラマ「いいね!光源氏くん」に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

Sponsored Links
サブコンテンツ



このページの先頭へ