ネメシス ネタバレあらすじ第6話とキャストや相関図

ネメシス

ネタバレ あらすじ 第6話とキャストや相関図
2021年04月11日(日)スタート[全10回]
毎週日曜 夜10時30分~11時25分
【日本テレビ系】5月16日 第6話 放送予定
公式サイト

広瀬すず・櫻井翔 W主演

“すべての事件が、最後の謎につながる。”

ポンコツ探偵と天才すぎる助手が、超難解な事件を次々解決!
無関係なはずだった事件は連鎖し、驚愕の真実が浮かび上がる…
極上のミステリー・エンターテインメントに乞うご期待!!

※『ネメシス』とは、正義の鉄槌で悪を砕くギリシャ女神。

 

Sponsored Links

 

脚本

入江悠 ほか

入江 悠(いりえ ゆう)・1979年11月25日生まれ。
・埼玉県深谷市出身(神奈川県横浜市生まれ)。
・日本大学藝術学部映画学科卒業。
・映画監督・映像作家。脚本家。
所属事務所は鈍牛倶楽部。メルマガ僕らのモテるための映画聖典主宰。

主な作品
22年目の告白-私が殺人犯です-』2022年1月31日 23:59まで配信
AI崩壊』2021年5月19日 23:59まで配信

※配信日時の確認を忘れずに!!

※本ページの動画情報は2021年03月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

主題歌

情報が入り次第追記します♪

 

あらすじ 第6話

「真実とフェイクのあいだに」

天狗サーモン・社長怪死の切ない真相を暴きつつ(第5話)、菅研究所=通称・カンケンに一気に近付いた【探偵事務所ネメシス】の自称・名探偵=風真尚希(櫻井翔)と社長の栗田一秋(江口洋介)。

探偵助手の美神アンナ(広瀬すず)の失踪中の父=始(仲村トオル)が、19年前に起こした事故現場で静かに手を合わせる2人だが、女性のヒールの新しい足跡を見つける。

 

そして【ネメシス】に今日も新たな依頼者が――。

動画配信用カメラで騒々しく生配信をしながらやって来たのは、膨大なフォロワー数を誇る暴露系動画配信職人=タジミンこと多治見一善(柿澤勇人)。

今をときめく若手人気女優=久遠光莉(優希美青)の行方を探してほしいという。

実はこの日、車内で覚醒剤を使用しているタジミンと光莉の動画が流出し世間は大騒ぎになっていた。

だがタジミンによるとこれは明らかなフェイク動画。2人に恨みを持つジャーナリスト=神田凪沙(真木よう子)にはめられたと主張し、凪沙が光莉を拉致しているのではないかと心配する。

一方、“神田凪沙”の名前を聞き、今までにない速さで依頼を快諾する栗田だったが、天狗サーモンの一件以来腰痛が著しく悪化している様子。

風真とアンナを追い払うよう捜査に行かせるが、その裏で何やら密かに別行動を……?

 

一方タジミンと共に、光莉不在の撮影スタジオに出向くアンナと風真。

初めてのドラマの現場に興味津々のアンナだったが、そこにまさかの凪沙本人が現れる。

なぜか不自然に顔を隠す風真…そんな風真を見て顔色を変える凪沙。

気になる2人の関係は!?

フェイク動画、女優失踪、凪沙の思惑が繋がり、ついに20年前の事件が封じ込められていたパンドラの箱が開く、衝撃の第6話!

 

日曜ドラマ「ネメシス」公式サイトより

 

Sponsored Links

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

美神アンナ(みかみ アンナ)…広瀬すず

「探偵事務所ネメシス」のスタッフ。天才すぎる助手。
突如、科学者の父・始が失踪し、事件を解決しながら父につながるヒントを見つけ出そうとしている。

 

風真尚希(かざま なおき)…櫻井翔

「探偵事務所ネメシス」の探偵。自称天才探偵。
ポンコツだが人望に厚い。失踪したアンナの父をアンナと捜している。

 

ほか

出典:https://www.ntv.co.jp/nemesis/chart/

 

相関図(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)



出典:https://www.ntv.co.jp/nemesis/chart/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、日曜ドラマネメシスに関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

Sponsored Links
サブコンテンツ



このページの先頭へ