准教授・高槻彰良の推察 シーズン1 ネタバレあらすじ第4話とキャストや相関図など

准教授・高槻彰良の推察

ネタバレあらすじ第4話とキャスト
2021年08月07日(土)スタート[全8回]
毎週土曜 夜11時40分~深夜0時35分
【フジテレビ系】8月28日 第4話 放送予定
公式サイト

主演・伊野尾慧

素晴らしい!君との出会いは、僕にとって“事件”だよ

”異能“を持った准教授と“孤独”を抱えた少年の目線を通じて、“人とつながること”の大切さを描いたヒューマンミステリー!

 

Sponsored Links

 

原作

澤村御影『准教授・高槻彰良の推察』シリーズ
  

 

脚本

藤井清美、伊藤崇

藤井 清美(ふじい きよみ)・1971年8月23日生まれ。
・徳島県出身。
・筑波大学第一学群人文学類卒業。
・脚本家、演出家。
所属事務所は株式会社ステラキャスティング。

 

伊藤 崇(いとう たかし)・1970年12月14日生まれ。
・山口県出身。
・九州産業大学芸術学部写真学科卒。
6年間の会社勤めを経て、高校の時に志したシナリオライターを目指すために上京。映画学校で2年間シナリオについて学んだのち、「こちら本池上署」でデビューを果たす。

 

主題歌

Hey! Say! JUMP「群青ランナウェイ」(ジェイ・ストーム)
  

 

あらすじ 第4話

「私、幽霊を見た事があるんです」

高槻(伊野尾慧)のもとを訪ねてきたのは女優の藤谷更紗(市川由衣)。

青和大在学中に女優デビュー、主演映画で注目されたがその後はパッとせず、最近は幽霊が見える『霊感女優』としてバラエティ番組などで再ブレイク中だった。

そんな更紗が主演する新作映画の現場で怪異現象が起きているという。

 

早速調査を約束する高槻だったが、更紗のマネージャー・宮原(馬渕英里何)は何故か苦い顔を浮かべる。

 

一方、尚哉(神宮寺勇太)は耳の不調で病院を訪れていた。

中耳炎と診断され治療を受ける尚哉。

帰宅すると嘘を見抜く能力が消え去っていて…。

 

不安を抱えたまま始まった調査。高槻は尚哉、瑠衣子(岡田結実)、難波(須賀健太)らと聞きこみを始める。

だが怪異現象のたびに撮影が止まり、現場には嫌な空気が流れていた。

監督の佐竹(時任勇気)には「ただの見学だ」と言ってくれと更紗に釘を刺される高槻たち。

スタッフらも高槻たちをあまり歓迎していないようで…。

 

そんな中、突然、高槻の父の秘書・黒木(夙川アトム)が佐々倉古書店へ現れる。

その場にいた高槻と佐々倉(吉沢悠)に、黒木は映画の現場で撮られた高槻の写真を突きつける。

 

オトナの土ドラ「准教授・高槻彰良の推察 シーズン1」公式サイトより

 

Sponsored Links

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

高槻彰良…伊野尾慧(Hey! Say! JUMP)

青和大学文学部の准教授。

 

深町尚哉…神宮寺勇太(King & Prince)

青和大学文学部の新入生。

 

ほか

出典:https://www.junkyoju-takatsuki.com/special/01.html

 

相関図(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)


出典:https://www.junkyoju-takatsuki.com/chart/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、オトナの土ドラ准教授・高槻彰良の推察 シーズン1に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

Sponsored Links
サブコンテンツ



このページの先頭へ