准教授・高槻彰良の推察 シーズン1 ネタバレあらすじ第8話(最終回)とキャストや相関図など

准教授・高槻彰良の推察

ネタバレあらすじ第8話(最終回)とキャスト
2021年08月07日(土)スタート[全8回]
毎週土曜 夜11時40分~深夜0時35分
【フジテレビ系】9月25日 第8話(最終回) 放送予定
公式サイト

主演・伊野尾慧

素晴らしい!君との出会いは、僕にとって“事件”だよ

”異能“を持った准教授と“孤独”を抱えた少年の目線を通じて、“人とつながること”の大切さを描いたヒューマンミステリー!

 

Sponsored Links

 

原作

澤村御影『准教授・高槻彰良の推察』シリーズ
  

 

脚本

藤井清美、伊藤崇

藤井 清美(ふじい きよみ)・1971年8月23日生まれ。
・徳島県出身。
・筑波大学第一学群人文学類卒業。
・脚本家、演出家。
所属事務所は株式会社ステラキャスティング。

 

伊藤 崇(いとう たかし)・1970年12月14日生まれ。
・山口県出身。
・九州産業大学芸術学部写真学科卒。
6年間の会社勤めを経て、高校の時に志したシナリオライターを目指すために上京。映画学校で2年間シナリオについて学んだのち、「こちら本池上署」でデビューを果たす。

 

主題歌

Hey! Say! JUMP「群青ランナウェイ」(ジェイ・ストーム)
  

 

あらすじ 第8話(最終回)

『べっこう飴を選べば、お前は孤独になる』
人の嘘が分かる呪いをかけられてから8年。

尚哉(神宮寺勇太)は高槻(伊野尾慧)とともに、再び“青い提灯の祭”に足を踏み入れる覚悟を決める。

 

「俺、行ってみたいです。あの祭がどういうものなのか、確かめたい」

佐々倉(吉沢悠)の運転で亡き祖父母が住んでいた村へ向かう3人。

村ではもう祭は行われていないというが、祖母の知人女性(ふせえり)や謎の老人(モロ師岡)の言葉は、それが嘘であることを示していた。

 

一方、瑠衣子(岡田結実)は佐々倉古書店で「のろいの盆踊り」「青い提灯」などと書かれた一冊の本を手にする。

高槻の身を案じた瑠衣子が知り合いの神主(ベンガル)を訊ねると、そこで得たのは、「のろいの言葉が死者を呼び起こす」という不吉な情報だった。

急いで高槻に連絡を取ろうとする瑠衣子だったが…。

 

その頃、高槻と尚哉、佐々倉は“尚哉の記憶にある神社”にいた。

村人たちが「お盆の間は行かない方が良い」と話す“お山の神社”には山神様が住むという。

「下りるのは夜8時を過ぎてから。子どもがいてはいけない祭りに行くよ」

高槻のその言葉の意味とは…。

尚哉らが目にする怒涛の展開に、誰もが手に汗握る!

 

凸凹バディのヒューマンミステリー第一章、ここに完結!!

 

オトナの土ドラ「准教授・高槻彰良の推察 シーズン1」公式サイトより

 

Sponsored Links

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

高槻彰良…伊野尾慧(Hey! Say! JUMP)

青和大学文学部の准教授。

 

深町尚哉…神宮寺勇太(King & Prince)

青和大学文学部の新入生。

 

ほか

出典:https://www.junkyoju-takatsuki.com/special/01.html

 

相関図(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)


出典:https://www.junkyoju-takatsuki.com/chart/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、オトナの土ドラ准教授・高槻彰良の推察 シーズン1に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

Sponsored Links
サブコンテンツ



このページの先頭へ