風の向こうへ駆け抜けろ ネタバレあらすじ前編とキャスト

風の向こうへ駆け抜けろ

ネタバレあらすじ前編とキャスト
2021年12月18日(土)スタート[全2回]
毎週土曜 夜9時00分~10時13分
【NHK総合】12月18日 前編 放送予定
公式サイト

主演・平手友梨奈

騎手、芦原瑞穂のひたむきな情熱が、
人生を諦めていた人々の心に火をつけ、
廃業寸前の厩舎が桜花賞に挑む!

 

【スポンサーリンク】

 

原作

古内一絵『風の向こうへ駆け抜けろ』
  

 

脚本
大森 寿美男(おおもり すみお)・1967年8月3日生まれ。
・神奈川県出身。
・脚本家、演出家、映画監督。

主な作品
アゲイン 28年目の甲子園』2021年12月24日 23:59まで配信
悼む人』90日以内に配信終了の予定はありません
精霊の守り人II 悲しき破壊神』2021年1月31日 23:59まで配信

※配信日時の確認を忘れずに!!

※本ページの動画情報は2021年12月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

主題歌

情報が入り次第追記します♪

 

あらすじ 前編

新人女性騎手、芦原瑞穂(平手友梨奈)は中央の競馬学校に進み卒業、プロデビューするが成績は上がらず苦しんでいた。

そんな瑞穂を迎え入れたのは、やる気のない調教師の緑川光司(中村蒼)と頑固で融通の利かないベテラン厩(きゅう)務員たちがいる廃業寸前の厩舎だった。

 

瑞穂は地方競馬で騎手として再デビューするものの成績は上がらずいた。

そんな中、緑川厩舎は馬主と瑞穂のいさかいが原因で馬を引き上げられ廃業の危機に至る。

 

土曜ドラマ「風の向こうへ駆け抜けろ」公式サイトより

 

【スポンサーリンク】

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

芦原瑞穂…平手友梨奈

女性騎手。
物心ついた頃から馬に接し、騎手学校ではトップだったが、中央競馬でデビュー後は伸び悩み。地方競馬の鈴田にやってくる。志半ばで亡くなった父をバカにした人たちを見返したいと頑張っていたが、光司たちとの出会いにより、一緒に戦う仲間の存在を知り、過去から解放され仲間の為にレースに挑む。

 

緑川光司…中村 蒼

緑川厩舎の調教師。
GIを制した元スタージョッキーだったが、八百長疑惑で引退しダメな連中ばかりが集まる「藻屑の漂流先」と呼ばれる厩舎を率いる調教師。瑞穂のひたむきな姿に、希望を取り戻す。

 

沢田奈保美…剛力彩芽

ベルフォンテーヌの馬主。
したたかで上昇志向が強い女性。ベルフォンテーヌが中央馬になることを望んでいる。女性騎手の瑞穂には冷ややか。しかし心の底では競走馬を愛している。

 

ほか


出典:https://www.nhk.jp/p/ts/WVYM7P8KPY/?cid=orjp-dramat-210824-1400

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、土曜ドラマ風の向こうへ駆け抜けろに関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

【スポンサーリンク】
サブコンテンツ



このページの先頭へ