逃亡医F ネタバレあらすじ第9話とキャストや相関図

逃亡医F

2022年01月15日(土)スタート
毎週土曜 夜10時00分~10時54分
【日本テレビ系】3月12日 第9話 放送予定
公式サイト

主演・成田凌

逃げろ、救え、逃げろ、
サバイバル・ドクター・エンターテインメント!!

 

【スポンサーリンク】

 

原作

伊月慶悟「逃亡医F」佐藤マコト(作画)  

逃亡医F(1)

逃亡医F(1)

伊月慶悟, 佐藤マコト
446円(05/23 04:04時点)
発売日: 2020/11/11
Amazonの情報を掲載しています

 

脚本

福原充則(ふくはら みつのり)・1975年6月8日生まれ。
・神奈川県出身。
・東京工芸大学芸術学部映像学科卒業。
・脚本家、演出家、俳優。
所属事務所はノックス。

主な作品
・愛を語れば変態ですか
・血まみれスケバンチェーンソーRED~前編 ネロの復讐
・血まみれスケバンチェーンソーRED~後編 ギーコの覚醒

 

主題歌

奥田民生『太陽が見ている』(RAMEN CURRY MUSIC RECORDS)  

太陽が見ている

太陽が見ている

奥田民生
990円(05/23 09:27時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

あらすじ 第9話

妙子(桜庭ななみ)が生きている……。

烏丸(前田敦子)の言葉に、藤木(成田凌)と拓郎(松岡昌宏)、そして美香子(森七菜)は激しく動揺する。

しかも、妙子が開発した「DDSη(イータ)」と、佐々木(安田顕)が開発した新薬「ガイスト」を併用しなければ、脳に損傷を受けた妙子を救うことはできないという。

そして、死の危険を伴う副作用を持つ「ガイスト」の臨床試験を巡って、佐々木と妙子が対立していたことを聞かされる。

 

藤木は長谷川(桐山照史)を筋川(和田聰宏)のアパートに呼び出し、皆んなで妙子奪還作戦を練る。

そして藤木は、妙子を佐々木から奪い返すために、正面突破で佐々木に会いに行くことを決意。

 

死の危険がある副作用を持つ「ガイスト」を、無毒化する方法に気付いたと佐々木に揺さぶりをかけ、「ガイスト」の提供を交渉する。

一世一代の勝負で交渉を持ちかけた藤木に佐々木は「バイオネオ」の中で妙子の治療を行うという条件で「ガイスト」の提供を認める。

その会話をきっかけに、藤木は「ガイスト」を無毒化する方法に、本当に気付くのだが……。

その方法が佐々木にバレてしまったら、妙子も藤木も“処分”されてしまう!

果たして藤木たちは、妙子を救い出すことができるのか!?

 

土曜ドラマ「逃亡医F」公式サイトより

 

【スポンサーリンク】

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

藤木圭介(ふじき けいすけ)
成田凌

帝都医科大学付属病院の脳外科医。
同僚で恋人の女性医師に対する殺人未遂容疑で指名手配中。

 

沢井美香子(さわい みかこ)
森七菜

藤木が潜伏する海洋観測船「第一海風丸」に乗る駆け出しの海洋観測士。

 

八神拓郎(やがみ たくろう)
松岡昌宏

元自衛官であり、藤木に殺されたと見られる女性の兄。

 

ほか

 

相関図(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)


出典:https://www.ntv.co.jp/toubouif/chart/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、土曜ドラマ逃亡医Fに関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

【スポンサーリンク】
サブコンテンツ



このページの先頭へ