京都人の密かな愉しみ Blue 修業中 ネタバレあらすじ第5話(最終回)「門出の桜」とキャストなど

京都人の密かな愉しみ Blue 修業中

ネタバレあらすじ第5話(最終回)「門出の桜」とキャスト
2022年08月09日(火)スタート[全1週・5話](予定)
火曜から土曜 午前0:00~1:59(100分)
【BSプレミアム】8月13日 第5話(最終回)「門出の桜」 放送予定
公式サイト

「Blue」青の時代を生きる5人の若者たちの物語!

林遣都吉岡里帆矢本悠馬趣里毎熊克哉

 

【スポンサーリンク】

 

脚本
源 孝志(みなもと たかし)・1961年6月5日生まれ。
・岡山県出身。
・立命館大学産業社会学部卒業。
・演出家、脚本家、映画監督。
オッティモ所属。

主な作品
怪談牡丹燈籠』2022年9月30日 23:59まで配信
忠臣蔵狂詩曲No.5 中村仲蔵 出世階段』90日以内に配信終了の予定はありません

※配信日時の確認を忘れずに!!

※本ページの動画情報は2022年7月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

主題歌

情報が入り次第追記します♪

 

あらすじ 第5話(最終回)

「門出の桜」

京都の街に生きる5人の若き職人の修業と恋愛の物語、あしかけ5年の大作、いよいよ完結!青年たちに課せられた厳しい卒業試験とは?師匠との別れそして恋の行方は?

桜の花が京都の街を彩るころ、京野菜を作る鋭二(毎熊克哉)は、パン職人の葉菜(趣里)と結ばれた。

庭師の幸太郎(林遣都)は、師匠(石橋蓮司)からある卒業試験を課される。

釉子(吉岡里帆)は扱いが難しい登り窯を使わせてほしいと父に勇気を出して頼む。

甚(矢本悠馬)は気難しい美食家の宴席を任される。

 

それぞれの卒業試験、そして恋の行方は?

 

京都秘蔵の美しい桜や大原千鶴の料理コーナーもお楽しみに。

 

BSプレミアム「京都人の密かな愉しみ Blue 修業中」公式サイトより

 

【スポンサーリンク】

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

若林ケント幸太郎
……林遣都

庭師見習い。

 

宮坂釉子
……吉岡里帆

陶芸家見習い。

 

松原甚
……矢本悠馬

板前見習い。

 

上町葉菜
……趣里

パン職人見習い。

 

松陰鋭二
……毎熊克哉

農家見習い。

 

ほか

出典:https://www.nhk.jp/p/kyotojin/ts/QZX3374J5J/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、BSプレミアム「京都人の密かな愉しみ Blue 修業中」に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

【スポンサーリンク】
サブコンテンツ



このページの先頭へ