NICE FLIGHT!(ナイス フライト) ネタバレあらすじ第5話とキャストや相関図など

NICE FLIGHT!(ナイス フライト)

ネタバレ あらすじ 第5話とキャスト
2022年07月22日(金)スタート
毎週金曜 夜11時15分~深夜0時15分
【テレビ朝日系】8月19日 第5話 放送予定
公式サイト

主演・玉森裕太

働く大人の《仕事と恋》の物語が
この夏、幕を開ける!

 

日本航空全面協力のもと、パイロット、整備士など空港で働く人々のリアリティーを徹底追求。さらに、国土交通省航空局への取材を重ね、管制官のプロフェッショナルな姿もドラマに織り込まれていきます。暗いニュースばかりが伝えられる現代社会の中で、安心して見ていられる、純粋に楽しめます。ご期待ください!

 

【スポンサーリンク】

 

脚本
衛藤 凛(えとう りん)
・1978年生まれ。
・東京都新宿区出身。
・脚本家。
フジテレビ制作のテレビドラマの脚本を手掛け、恋愛ドラマを得意とする

主な作品
のだめカンタービレ 最終楽章 前編』90日以内に配信終了の予定はありません
のだめカンタービレ 最終楽章 後編』90日以内に配信終了の予定はありません

※配信日時の確認を忘れずに!!

※本ページの動画情報は2022年7月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

主題歌

Kis-My-Ft2『Two as One』
※発売日:2022年8月17日

 

あらすじ 第5話

「花火フライトの約束!思いを伝える瞬間」

キャンプ場で、朝日を浴びながら手を繋いだ倉田粋(玉森裕太)と渋谷真夢(中村アン)。

いい雰囲気になったのもつかの間、いきなり手を振り払われ「ごめんなさい」と謝られてしまった粋は、東京に戻った後も、早まったことをしてしまったと反省していた。

一方の真夢も、自分から粋を引き止めておきながら繋いだ手を振り払ってしまったことを後悔。

いつもの餃子店に飯塚理香子(黒川智花)を呼び出し、この先どうしたらいいのかを相談する。

数年ぶりに真夢が恋愛感情に振り回されていることがうれしい理香子は、もうすぐ開催される花火大会に粋を誘ってみるよう提案。

その頃、粋もまた、花火を上空から見られるフライトに真夢を誘ってみようかと思案していた。

グランドスタッフで元彼女の本谷光希(筧美和子)に頼み、チケットを購入した粋は、思い切って真夢を誘い、花火大会の当日19時、フライトから戻った後、展望デッキでの待ち合わせようと約束を交わす!

 

そして迎えた当日、粋はフライトで福岡へ。

奇しくもこの日は、世界的バイオリニストの仙崎薫(田口浩正)が地元でのコンサートのために搭乗する日。

車椅子の老人、臨月間近の妊婦らも乗せた粋たちの便は、真夢の管制のもと定刻通り福岡へと飛び立っていく。

順調な飛行を続けていた矢先、福岡空港の上空付近に雷雲が発生。

機長の喜多見七海(吉瀬美智子)の判断で天候回復まで上空を旋回しながら待機することにするが、ダイバート(当初の目的地以外の空港等に着陸すること)をする事になり…?

 

金曜ナイトドラマ「NICE FLIGHT!(ナイスフライト)」公式サイトより

 

【スポンサーリンク】

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

倉田粋(くらた すい)〈31〉
……玉森裕太

日本航空の副操縦士(コーパイ)。
何事にもまっすぐに向かっていく性格で、頼られると断れない、困っている人を見ると助けずにはいられない、という長男気質で、人との距離が近い。愛嬌のある大型犬のような可愛さと頼もしさを兼ね備えている。

渋谷真夢(しぶや まゆ)〈34〉
……中村アン

羽田空港の航空管制官。
常に冷静沈着、的確かつ丁寧な管制で緊急事態にも迅速に対応するスキルを持つ。ほかの管制官からも一目置かれる存在。青森県出身。

 

喜多見七海(きたみ なみ)〈46〉
……吉瀬美智子

航空会社の機長。粋の先輩。
アクティブでさっぱりした性格。ユーモアのセンスもあるが、ズバズバと意見も言うタイプ。抜群の操縦技術とクルーや乗客へ機転の利いた対応には定評がある。既婚で子供がいる。

 

ほか

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/niceflight/cast/

 

相関図(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)


出典:https://www.tv-asahi.co.jp/niceflight/cast/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、金曜ナイトドラマ「NICE FLIGHT!(ナイスフライト)」に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

【スポンサーリンク】
サブコンテンツ



このページの先頭へ