ハマる男に蹴りたい女 ネタバレあらすじ第8話とキャストや相関図など

ハマる男に蹴りたい女

2023年01月14日(土)スタート
毎週土曜 夜11時00分~夜11時30分
【テレビ朝日系】3月4日 第8話 放送予定
公式サイト

主演・藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)

《人生の沼にハマッた元エリート管理人》
×
《ズボラお仕事女子》が繰り広げる

何ともじれったい
《オトナの一つ屋根の下ラブ》
日本中にキュン旋風を巻き起こす――。

 

【スポンサーリンク】

 

原作

天沢アキ「ハマる男に蹴りたい女」(講談社『Kiss』連載中)  

ハマる男に蹴りたい女(1) (Kissコミックス)

ハマる男に蹴りたい女(1) (Kissコミックス)

天沢アキ
550円(03/05 04:59時点)
発売日: 2022/01/13
Amazonの情報を掲載しています

 

脚本

関えり香 ほか

関 えり香(せき えりか)・1973年
・福井県武生市(現・越前市)出身。
・脚本家。
大学卒業後、制作会社に就職。
2000年2月に『悪いオンナ「ルーズソックス刑事」』(TBSの深夜ドラマ)でデビュー。

主な作品
・結婚相手は抽選で

・ドラマスペシャル『お花のセンセイ』

「広告」

※本ページの動画情報は2023年1月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

主題歌

Kis-My-Ft2「Lemon Pie」(MENT RECORDING)

 

あらすじ 第8話

大手飲料メーカーの元エリートで現在は下宿「銀星荘」の管理人・設楽紘一(藤ヶ谷太輔)と、住人・西島いつか(関水渚)は、お互い相手のことが気になりつつも、素直になれずついムキになって言い合いばかり…。

しかし、手をケガした紘一にシャンプーをしていたいつかが、「押し倒したくなるのは管理人さんだけなんです」とキス!

さらに、ふたたび紘一を押し倒してしまう――!

 

しかし、ふと我に返った紘一から「俺のことが好きなのか?」と聞かれたいつかは、「よくわからない…」とポツリ。

紘一も、なぜはっきり「好き」と答えられない状況でキスされたのかが理解できず、すっかり混乱してしまい、史上最高に険悪な雰囲気に…。

 

そんな中、紘一が頭を下げてくれたことで何とか「カヅキビール」の常務・加藤忠正(大河内浩)へのプレゼンにこぎつけたいつかと香取俊(京本大我)。

無事にプレゼンが終わった帰り道、いつかは長年自分を思い続けてくれる香取に、自分の気持ちを伝える。

いつかの素直な思いを受け止めた香取は…?

 

一方、気まずい状態が続く中、紘一といつかはようやく自分の気持ちと正直に向き合い始める。

しかし、悶々とするうちに、これまでのいつかのけんか腰の発言や、「カヅキビール」のプレゼンに執念を燃やしていた日々が頭をよぎった紘一は、“もしかして…“と、いつかのトラウマになっている2年前の出来事を調べ始め…!?

 

一方、いつかも同僚・友部ミチコ(サーヤ)に、キス以降紘一がよそよそしいと打ち明けていて…!?

 

オシドラサタデー「ハマる男に蹴りたい女」公式サイトより

 

【スポンサーリンク】

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

設楽紘一(したら こういち)〈31〉
……藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)

大手飲料メーカー・カヅキビールの社員で、商品開発を担当するエース。
美人で料理上手な妻とタワーマンション暮らしと、完璧なエリート人生を歩んでいたが、上司の反感を買った結果、来年なくなるという子会社に転籍することに…。事実上のリストラだと気づき、勢いで自ら辞職してしまう。落ち込みながら帰宅すると、なぜか妻も離婚届を残して消えていた――。

 

西島いつか(にしじま いつか)〈26〉
……関水渚

Web制作会社「コスモインデックス」勤務の仕事一筋のバリキャリ女子。
“あること”をきっかけに、会社から徒歩圏内でおいしいまかない付きの快適な下宿・銀星荘に引っ越して、生活のすべてを仕事に振り切った結果、家では超ズボラになってしまった住人。

 

ほか

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/hamaruotoko/cast/

 

相関図(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)


出典:https://www.tv-asahi.co.jp/hamaruotoko/cast/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、オシドラサタデー「ハマる男に蹴りたい女」に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

【スポンサーリンク】
サブコンテンツ



このページの先頭へ