連続ドラマW OZU ~小津安二郎が描いた物語~ ネタバレあらすじ第2話「生れてはみたけれど」とキャストなど

OZU ~小津安二郎が描いた物語~

2023年11月12日(日)スタート[全6話](予定)
毎週日曜 夜10時00分~
【WOWOW】11月19日 第2話 放送予定
公式サイト

田中圭、柄本佑、前田敦子、成田凌、石橋静河、中川大志

小津安二郎生誕120年記念!
世界に誇る小津監督の
初期サイレント映画6作をリメイク。

 

※本ドラマはオムニバス形式となります。

 

【スポンサーリンク】

 

原作

原作:『大人の見る繪本 生れてはみたけれど』(原案:ゼェームス槙、脚色:伏見晁、監督:小津安二郎)

あの頃映画 松竹DVDコレクション 「大人の見る繪本 生れてはみたけれど」

あの頃映画 松竹DVDコレクション 「大人の見る繪本 生れてはみたけれど」

斎藤達雄, 吉川満子, 菅原秀雄, 突貫小僧
2,200円(06/19 20:05時点)
Amazonの情報を掲載しています

脚本

吉田 康弘(よしだ やすひろ)・1979年〈昭和54年〉7月5日生まれ。
・大阪府出身。
・同志社大学工学部卒業。
・映画監督、脚本家。

 

音楽

遠藤 浩二(えんどう こうじ)・作曲家。
SOUND KID’Sの代表。
19歳からJAZZGUITARを始め、21歳で廣木 光一氏に師事。セッションなどの演奏活動を始める。
24歳から映像音楽に興味を持ち、映画、TV、CM、VIDEO等の作曲アレンジの仕事を始め、25歳から本格的に作曲へ進む。

 

主題歌

情報が入り次第追記します♪

 

あらすじ 第2話「生れてはみたけれど」

会社員の健介(柄本佑)と妻の英子(国仲涼子)は2人の息子を連れて田園の広がる郊外に引っ越した。

新しい住居は健介の上司・岩崎(染谷将太)の家の近所にあり、健介は岩崎に気に入られようと必死だ。

 

しかし、息子の良一(小山蒼海)と啓二(白鳥廉)は、転校先の学校で偉そうにいばる岩崎の息子たちとけんかになってしまう。

そんな2人は家では威厳のある父・健介が岩崎の前でへこへここびる姿を知って反発する。

 

連続ドラマW「OZU ~小津安二郎が描いた物語~」公式サイトより

 

【スポンサーリンク】

 

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

吉井健介
……柄本佑

会社員。
息子たちの前では威厳のある父親だが、出世のため専務の岩崎に取り入ろうとヘコヘコする。

 

ほか

 

画像の上でクリックで拡大します

出典:https://www.wowow.co.jp/drama/original/ozu/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、連続ドラマW「OZU ~小津安二郎が描いた物語~」に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

【スポンサーリンク】
サブコンテンツ



このページの先頭へ