連続ドラマW OZU ~小津安二郎が描いた物語~ ネタバレあらすじ第3話「非常線の女」とキャストなど

OZU ~小津安二郎が描いた物語~

2023年11月12日(日)スタート[全6話](予定)
毎週日曜 夜10時00分~
【WOWOW】11月26日 第3話 放送予定
公式サイト

田中圭、柄本佑、前田敦子、成田凌、石橋静河、中川大志

小津安二郎生誕120年記念!
世界に誇る小津監督の
初期サイレント映画6作をリメイク。

 

※本ドラマはオムニバス形式となります。

 

【スポンサーリンク】

 

原作

原作:『非常線の女』(原作:ゼームス槇、脚色:池田忠雄、監督:小津安二郎)

あの頃映画 松竹DVDコレクション 「その夜の妻/非常線の女」

あの頃映画 松竹DVDコレクション 「その夜の妻/非常線の女」

岡田時彦, 八雲恵美子, 市村美津子, 山本冬郷, 斉藤達雄
2,100円(05/20 21:29時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

脚本

高田 亮(たかだ りょう)・1971年10月3日生まれ。
・東京都出身。
・脚本家、小説家。

 

音楽

遠藤 浩二(えんどう こうじ)・作曲家。
SOUND KID’Sの代表。
19歳からJAZZGUITARを始め、21歳で廣木 光一氏に師事。セッションなどの演奏活動を始める。
24歳から映像音楽に興味を持ち、映画、TV、CM、VIDEO等の作曲アレンジの仕事を始め、25歳から本格的に作曲へ進む。

 

主題歌

情報が入り次第追記します♪

 

あらすじ 第3話「非常線の女」

昼間は歯科助手として働く時子(前田敦子)は、恋人で元ボクサーの拓実(高良健吾)たちと一緒に美人局で金を稼いでいた。

 

ある日、拓実は不良グループの新入りユウキの姉・彩(片山友希)に弟を非行に巻き込まないでほしいと頼まれる。

その願いを一蹴するが、凛とした彼女の姿を目にして惹かれていく拓実。

その異変を感じた時子は不安を抱き、彩に接触する。

 

そんな中、時子たちの裏稼業は暴力団から目を付けられてしまう。

 

連続ドラマW「OZU ~小津安二郎が描いた物語~」公式サイトより

 

【スポンサーリンク】

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

坂井時子
……前田敦子

昼は歯科助手の仕事をする一方で、夜は恋人の拓実らと美人局など悪事を働く謎めいた女性。

 

ほか

 

画像の上でクリックで拡大します

出典:https://www.wowow.co.jp/drama/original/ozu/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、連続ドラマW「OZU ~小津安二郎が描いた物語~」に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

【スポンサーリンク】
サブコンテンツ



このページの先頭へ