グッドドクター あらすじ 第2話とキャストや相関図

グッドドクター

2018年07月12日(木)スタート
毎週木曜 夜10時00分~10時54分
【フジテレビ系】7月19日 第2話 放送予定

すべての子どもを大人にしたい、ただそれだけ―。

2013年に韓国で放送され、17年にアメリカでも連続ドラマ化された作品を原作に、全医師に対して0.3%しかいない日本の小児外科医の現状に合わせて展開するメディカル・ヒューマンドラマ。

Sponsored Links



 

原作:「グッド・ドクター」(脚本:パク・ジェボム 制作:KBS)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

グッド・ドクター コンパクトDVD-BOX [ チュウォン ]
価格:5400円(税込、送料無料) (2018/8/5時点)

 

脚本:徳永友一 大北はるか

主題歌:androp『Hikari』(image world/ZEN MUSIC)

 

あらすじ 第2話

新堂湊(山﨑賢人)は問題を起こしながらも東郷記念病院小児外科でレジデントとして働くことになった。

そんな時、女子高校生の菅原唯菜(山田杏奈)が学校で破水して救急搬送されてきた。カンファレンスで瀬戸夏美(上野樹里)は唯菜の緊急出産を報告。赤ん坊は低出生体重児で 腸のほとんどが壊死状態で壊死性腸炎が認められると続けた。しかも、唯菜はこれまで検診を受けたことがない未受診妊婦だった。

その頃、病院の廊下で雑用をしていた湊は歩いて行く唯菜を見つける。唯菜はNICU(新生児集中治療室)で保育器に入れられたわが子にしきりに謝罪していた。すると、湊がこのままだと赤ちゃんは死んでしまうが助かる方法はあると言ってしまった。

唯菜の病室に検診に行った夏美は、高山誠司(藤木直人)の手術なら助かると湊が言ったと聞いて驚く。夏美からの報告を受けた高山は湊をきつく叱る。高い術中死がともなう手術はせずに温存治療で赤ちゃんの回復を待つという医局の方針に反していたからだ。湊は夏美からも唯菜の病室やNICUには行くなと言われてしまう。

子どもを助けたい一心の唯菜は夏美に手術をして欲しいと食い下がる。だが、未成年の唯菜では保護者の手術の同意書が必要だと夏美が諭す。すると唯菜の母、真紀(黒沢あすか)がやって来た。唯菜の妊娠、出産を責める真紀は手術同意書へのサインを拒否する。

夏美に叱られながらもNICUへ通う湊は、赤ちゃんの診断画像からあることに気づいた。

 

キャスト

新堂 湊(しんどう みなと) … 山崎賢人
小児外科で働くレジデント(後期研修医)。

瀬戸 夏美(せと なつみ) … 上野樹里
小児外科で働くレジデント(後期研修医)。

高山 誠司(たかやま せいじ) … 藤木直人
小児外科をまとめるエースの医師。高山。

間宮 啓介(まみや けいすけ) … 戸次重幸
小児外科医としての実力は高山に劣るも名目上のトップの科長。

東郷 美智(とうごう みち) … 中村ゆり
前理事長の娘で父の死をきっかけに病院の理事長に就任。

橋口 太郎(はしぐち たろう) … 浜野謙太
子どもたちから大の人気者の看護師。

猪口 隆之介(いのぐち りゅうのすけ) … 板尾創路
優秀な病院の副院長。

司賀 明(しが あきら) … 柄本明
診療所の医師時代に幼い頃の湊に出会う。

 

ほか

 

相関図(画像の上でクリックすると拡大します)

Sponsored Links


サブコンテンツ

このページの先頭へ