ホリデイラブ あらすじ 第7話とキャストや相関図

ホリデイラブ

2018年01月26日(金)スタート
毎週金曜 夜11時15分~深夜0時15分
【テレビ朝日系】3月9日 第7話 放送予定

夫婦の恋愛サスペンス×夫婦再構築の物語

平凡で幸せな日常がずーっと続くと思っていた。
まさか、こんなどん底へと突き落される日が来るなんて…。

これは“あなたかもしれない物語”

 

Sponsored Links


 

原作:「ホリデイラブ 〜夫婦間恋愛〜」こやまゆかり・草壁エリザ

 

 

脚本:渡辺千穂

主題歌:ポルノグラフィティ『カメレオン・レンズ』(SMEレコーズ)
※発売:2018/3/21

 

 

あらすじ 第7話

高森純平(塚本高史)と井筒里奈(松本まりか)が不倫関係にある…との疑惑が社内に広まり、とうとう純平は同僚たちから問い詰められることに!

ところが、ここで思いがけない展開が起こる。モラハラ夫・井筒渡(中村倫也)を敵に回してまで、執念深く純平を追い続けていた里奈が何を思ったか、不倫を全否定したのだ!

里奈が打った芝居に同僚たちもすっかり騙され、事なきを得る純平。だが純平は今回の一件で、里奈にとてつもなく大きな借りを作ってしまったのではないか…と不安に包まれる。

一方、里奈は渡に取り上げられた子どもたちに会いたい一心で、自宅へ忍び込み…!?

その頃、杏寿(仲里依紗)はいつか純平とやり直せる日が来ることを祈りながらも、今は母親として何よりも娘・七香(渋谷南那)の幸せを守っていこうと決意。里奈の策略によって経営が立ち行かなくなった自宅ネイルサロンを畳んで、別のサロンに就職し、新たな一歩を踏み出す。

ところが…そんな杏寿の行く手には“悪夢のような事件”が待ち受けていて…!

 

キャスト

高森 杏寿 – 仲里依紗

高森 純平 – 塚本高史

井筒 里奈 – 松本まりか

井筒 渡 – 中村倫也

坂口 麗華 – 壇蜜

黒井 由伸 – 山田裕貴

春田 龍馬 – 平岡祐太

小泉 駿 – 飯島寛騎

一ノ瀬 真人 – 岡田龍太郎

橘 亜沙美 – 三津谷葉子

 

ほか

 

相関図(画像の上でクリックすると拡大します)

 

Sponsored Links


サブコンテンツ

このページの先頭へ