天使にリクエストを~人生最後の願い~ ネタバレあらすじ第5話(最終回)とキャスや相関図

天使にリクエストを~人生最後の願い~

ネタバレあらすじ第5話(最終回)とキャスト
2019年09月19日(土)スタート[全5回]
毎週土曜 夜9時00分~9時50分
【NHK総合】10月17日 第5話(最終回) 放送予定
公式サイト

人生の終わりに、あなたなら何を望みますか――?

<「最後の願い」とは?>
末期患者の「最後の願い」を叶えるボランティア活動は2007年、オランダで始まった。
以来、このサービスを利用した人は1万4000人を超え、活動はヨーロッパだけでなくアメリカ、イスラエル、オーストラリア、南米にも広がりを見せ、既に日本でも行われている。

 

Sponsored Links

 

大森 寿美男(おおもり すみお)・1967年8月3日生まれ。
・神奈川県出身。
・脚本家、演出家、映画監督。

主な作品
アゲイン 28年目の甲子園』2020年11月30日 23:59まで配信
悼む人』2021年4月30日 23:59まで配信
精霊の守り人II 悲しき破壊神』2021年1月31日 23:59まで配信
精霊の守り人II 悲しき破壊神』2020年11月30日 23:59まで配信

※配信日時の確認を忘れずに!!

※本ページの動画情報は2020年9月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

主題歌

情報が入り次第追記します♪

 

あらすじ 第5話

「聖母バラッド」

倒れて病院に運ばれた和子(倍賞美津子)。

和子自身も末期のがんに冒されていた。

死期が近づいていると悟った和子は、サイレント・エンジェル財団の活動を寺本(志尊淳)に託す。

 

一方、時恵(板谷由夏)とやり直すことを誓った島田(江口洋介)は、和子に身寄りがないか亜花里(上白石萌歌)とともに調査を開始。

やがてこの活動の裏に和子の本当の「最後の願い」が隠されていることに気づいた二人は、ある人物に会いに行く――。

 

「天使にリクエストを~人生最後の願い~」公式サイトより

 

Sponsored Links

 

 

キャスト

島田修悟……江口洋介
元マル暴の探偵。
優秀で人情に篤い刑事だったが、ある事件で子供を失ったことをきっかけに妻と別れて仕事も失い、自堕落で破滅的な生活を送っている。だが「最後の願い」を叶えるという変わった依頼を引き受けたことで、自らの過去とも向き合って行く。

 

小嶋亜花里……上白石萌歌
島田の助手。
かつて道を踏み外しそうになったところを島田に救われたが、そのことが原因で島田を不幸に陥れてしまったと罪の意識を抱く。警察を辞めて探偵業を始めた島田を慕って常に寄り添い、立ち直って欲しいと願っている。

 

寺本春紀……志尊淳
ヨーロッパで最先端の技術と思想を学んできた意欲的な看護師。
母と同じ訪問看護師の道を歩むが、留学で「最後の願い」を叶える活動を知って共感し、ボランティアで参加した。理想の高さと頑固さが災いし、亜花里としばしば衝突する。

 

島田(三井)時恵……板谷由夏
島田の妻。
かつては島田と幸福な家庭を築いていたが、息子・聖哉の不幸な死をきっかけに暗転。離婚していまは父・真吉の蕎麦屋を手伝う。

 

佐藤和子……倍賞美津子
島田に「最後の願い」を叶える仕事を依頼してきた謎の老女。
金持ち風に見えるが、果たしてその正体は――。

 

大松幹枝……梶芽衣子
「最後の願い」の最初の依頼人。
和子とは入院中に知り合った。かつて捨てた子供に会いたいと望む。

 

武村正介……塩見三省
末期がんで入院中の元ホームレス。
アパートに戻って遺品整理をしたいと、ささやかな願いを口にする。

 

三井真吉……山本學
島田の別れた妻・時恵の父。
島田の活動を知って娘に内緒で連絡を取り、秩父の札所巡りを希望する。

 

高津川直也……西郷輝彦
島田の父の同僚だった元刑事。
島田と時恵の仲人を務め、二人の行く末を案じる父親のような存在。

 

ほか

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、土曜ドラマ天使にリクエストを~人生最後の願い~に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

Sponsored Links
サブコンテンツ



このページの先頭へ