NightDoctor(ナイト・ドクター) ネタバレあらすじ第11話(最終回)とキャストや相関図

NightDoctor(ナイト・ドクター)

ネタバレあらすじ第11話(最終回)とキャストや相関図
2021年06月21日(月)スタート
毎週月曜 夜9時00分~9時54分
【フジテレビ系】9月13日 第11話(最終回) 放送予定
公式サイト

主演・波瑠

「私は絶対諦めない」夜の病院で戦う
ナイト・ドクター!

知られざる夜の病院の実体を描きながら、
そこで奮闘する5人の若き医師たちの物語。

 

Sponsored Links

 

脚本
大北 はるか(おおきた はるか)・早稲田大学商学部卒業。
・脚本家。
主にフジテレビ制作のドラマの脚本を担当する。

主な作品
鈍色の箱の中で』2022年4月11日 23:59まで配信
北はるか『はつはる』』1年以内に配信終了の予定はありません

※配信日時の確認を忘れずに!!

※本ページの動画情報は2021年06月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

オリジナルナンバー

yama「Sleepless Night」(MASTERSIX FOUNDATION)

eill「hikari」(ポニーキャニオン)

琴音「君は生きてますか」(Colourful Records/JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント)
  

Tani Yuuki「Over The Time」(Valley Records)

三浦風雅「Start」

 

あらすじ 第11話(最終回)

朝倉美月(波瑠)、成瀬暁人(田中圭)、深澤新(岸優太)、高岡幸保(岡崎紗絵)、桜庭瞬(北村匠海)たちは、本郷亨(沢村一樹)から『あさひ海浜病院』のナイト・ドクターチームの解散を言い渡される。

すでに柏桜会理事会の決定事項で会長の麗子(真矢ミキ)から本郷に通達された案件だった。

突然の知らせに、美月たちナイト・ドクターは衝撃を受ける。

しかし、本郷はこの解散を喜んでいると言うのだ。その真意とは…。

 

解散が通達された夜、3件の事故が同時に発生し、ナイト・ドクターたちはそれぞれの現場に向かう。

本郷の指示で現場に向かったのは、美月、深澤、幸保の3人。

美月は電車の車両基地、深澤はゴミ処理場、幸保は高層オフィスビルで発生した事故だった。

自分が出動しなかった事に疑問を持つ成瀬に、本郷は救命センターの指揮を任せる。

桜庭は麗子にナイト・ドクターチーム解散の事情を聞こうと電話するのだが繋がらない。

そんな時、桜庭はトイレで倒れている患者を発見。

急を要する患者の病状に、桜庭は自ら治療することを決意する。

 

成瀬は自らも運び込まれた患者の処置をしながら、美月たち現場や桜庭の状況を確認していた。

事故現場で、それぞれに治療の判断を迫られる美月、深澤、幸保。

病院のICUでは、桜庭も成瀬や本郷の手を借りずに患者のオペを進めようとしている。

そして、ナイト・ドクターたちそれぞれが現場で治療にあたる医師は自分一人という厳しい夜を過ごす中、目の前にいる重症者に対して、大きな決断を迫られようとしていた。

美月たちは長く、孤独な暗闇に立ち向かっていく。

 

月9「NightDoctor(ナイト・ドクター)」公式サイトより

 

Sponsored Links

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

朝倉美月(あさくら みつき)…波瑠

「いつでも、どんな患者でも絶対に受け入れる」強い信念を持つ医師。
負けず嫌いで行動力があり、歯に衣着せぬ性格のため、周囲を戸惑わせることもあるが、他人の心に寄り添うことができる優しさを持ち合わせている。

 

成瀬暁人(なるせ あきと)…田中圭

ナイトドクター。
かつて美月と同じ救急にいた先輩医師でナイトドクター結成により、美月と再開する。上から目線で口が悪く、クールでドライな現実主義者。自分にも他人にも厳しいストイックな性格で、医療現場で唯一必要なのは確固たる技術だと信じている。

 

ほか

出典:https://www.fujitv.co.jp/NightDoctor/chart/

 

相関図(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)


出典:https://www.fujitv.co.jp/NightDoctor/chart/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、月9NightDoctor(ナイト・ドクター)に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

Sponsored Links
サブコンテンツ



このページの先頭へ