ラジエーションハウスII〜放射線科の診断レポート〜 ネタバレあらすじ第4話とキャストや相関図

ラジエーションハウスII

ネタバレあらすじ第4話とキャストや相関図
2021年10月04日(月)スタート
毎週月曜 夜9時00分~9時54分
【フジテレビ系】10月25日 第4話 放送予定
公式サイト

主演・窪田正孝

あの変わり者の天才放射線技師が帰ってくる!
チーム“ラジハ”が、“視えない病”を診つけ出す!!

 

Sponsored Links

 

原作

横幕 智裕「ラジエーションハウス」(原作:横幕 智裕 漫画:モリタイシ GJ/集英社)
  

 

脚本
大北 はるか(おおきた はるか)・脚本家。
・早稲田大学商学部卒業。
・主にフジテレビ制作のドラマの脚本を担当。

主な作品・テレビドラマ
『好きな人がいること』『刑事ゆがみ』『グッド・ドクター』など。

 

主題歌

MAN WITH A MISSION『Remember Me』(ソニー・ミュージックレコーズ)

 

あらすじ 第4話

唯織(窪田正孝)たちが働く、甘春総合病院のラジエーションハウスに、たまき(山口紗弥加)の母・るり子(中田喜子)が突然訪ねてくる。

るり子は、いまだ独身のたまきを心配し、親同伴の見合いをセッティングしてくれるという結婚相談所のパンフレットを無理矢理たまきに手渡す。

「誰とも結婚する気がない」と反発するたまきに、「いま結婚しないと、一生独身で孤独死まっしぐらだ!」と言い放つるり子。

実は前夜、自宅マンションでぎっくり腰を起こし、他に頼る人がいなかったため、小野寺(遠藤憲一)に助けを求めたばかりのたまきだったが、唯織だけでなく、辻村(鈴木伸之)らにもたまきとの結婚を持ちかけるるり子にイライラを募らせる。

 

そんな中、堀田成美(臼田あさ美)が夫の誠司(忍成修吾)に付き添われて救急搬送されてくる。弁護士の夫を持ち、ふたりの子宝に恵まれた成美は、パティシエの仕事を辞め、いまは育児に専念しているという。

絵に描いたような幸せを手にしている美男美女夫婦をうらやましがる軒下(浜野謙太)や田中(八嶋智人)たち。

 

腹痛を訴えていた成美のレントゲン写真を見た杏(本田翼)は、便秘だと判断。成美は人より腸が長いこともあり、便秘になりやすいのだという。

それを聞いた唯織は、便秘の原因のひとつに大腸がんがあり、成美が40歳であることも考慮し、「一度きちんと大腸の検査をした方がいいのではないか」と杏に進言する。

それを受け、杏は成美に検査を勧めるが……。

 

月9「ラジエーションハウスII〜放射線科の診断レポート〜」公式サイトより

 

Sponsored Links

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

五十嵐唯織…窪田正孝(幼少期:金井凛空

天才放射線技師
放射線科医として医師免許を持っているにも関わらず、幼少期の甘春杏との約束を守るため、放射線技師として働く主人公。2年のアメリカ留学を終え、再び古巣である「甘春総合病院」で勤務している。相変わらず杏のことが大好きだが、仕事とは正反対に恋にはまったくうだつがあがらない。

 

甘春杏…本田翼(幼少期:大島美優

放射線科医
五十嵐唯織の幼馴染みで、放射線科医。自分の父親が院長を務めていた「甘春総合病院」で働いている。2年前、『優秀な放射線科医に私はなる』と唯織に言った約束に、後ろめたい気持ちを持っている。

 

広瀬裕乃…広瀬アリス

放射線技師
「甘春総合病院」の放射線技師。新人としてチームに加わり、当初は戸惑いばかりでミスばかりだったが、持ち前の努力で徐々に成長し、いまや一人前に。五十嵐のことを密かに想っている。

ほか

 

相関図(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

出典:https://www.fujitv.co.jp/radiationhouse2/chart/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、月9ラジエーションハウスII〜放射線科の診断レポート〜に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

Sponsored Links
サブコンテンツ



このページの先頭へ