恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜 ネタバレあらすじ第5話とキャストや相関図

恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜

ネタバレあらすじ第5話とキャストや相関図
2021年10月06日(水)スタート
毎週水曜 夜10時00分~11時00分
【日本テレビ系】11月3日 第5話 放送予定
公式サイト

主演・杉咲花

勝ち気だけど恋には臆病な盲学校の女の子と、
喧嘩上等だけだど根は純粋なヤンキー。

ある日出会ってしまった運命の二人!

この秋、誰もが応援したくなる恋の物語をお届けします。

 

Sponsored Links

 

原作

うおやま『ヤンキー君と白杖ガール』
  

 

脚本
松田 裕子(まつだ ゆうこ)・新潟県出身。
・青山学院女子短期大学国文学科卒業。
・脚本家。日本脚本家連盟スクール出身。
ドリームプラス所属。
大学卒業後、OLを経て2000年に『ふしぎな話・南の島の伝説』(毎日放送)で脚本業務デビュー。

主な作品
『花咲舞が黙ってない』『東京タラレバ娘』

 

主題歌

JUJU「こたえあわせ」

 

あらすじ 第5話

森生(杉野遥亮)に告白する覚悟を決め、待ち合わせ場所に呼び出したユキコ(杉咲花)。

しかし、緊張するユキコの前に現れたのは、突然白杖を取り上げようとするハチ子(生見愛瑠)だった!

「障害者はずるい」その声を聞いたユキコは、相手がハチ子だと気づくが……。

森生のことで嫉妬心を燃やすハチ子vsユキコの修羅場が勃発する!

そこに森生もやってきて……!?

 

その夜―。

ユキコは、森生のためにアルバイト先で作ったポテトを手渡し、勇気を出して告白する。

「……好きなんだよ、黒川のことが!」想定外のユキコの告白にびっくりし、腰を抜かす森生!

ついに2人は恋人として一歩を踏み出す。

そんな中、アルバイトにも慣れ始めたユキコは、店長の茶尾(古川雄大)や同僚たちの協力を得て、新しい業務にも挑戦。

しかし、皆が弱視のユキコをサポートする中、同僚の1人・紺野(大友花恋)は、生き生きと働くユキコに面白くない気持ちを抱いていた……。

 

翌日―。

ユキコと森生は水族館デートに行くことに。お互いに照れながらも、2人はドキドキの詰まった初デートを満喫する!

一方、仕事帰りのイズミ(奈緒)は、ジムから出てきた獅子王(鈴木伸之)に遭遇。

ハンカチを貸してもらって以来、獅子王の存在が気になるイズミは距離を縮めようと画策する。

しかし獅子王は、ユキコと森生の順調な恋に、何か思うところがある様子で……。

 

その夜。

ユキコは、イルミネーションの始まるクリスマスにもう一度水族館に行こうと森生に提案する。

しかし、森生は突然表情を曇らせて……。

実は森生には触れられたくない過去のある出来事があった。

2人は森生の秘密を巡り、ケンカをしてしまい……!?

 

水曜ドラマ「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」公式サイトより

 

Sponsored Links

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

赤座ユキコ(あかざ ユキコ)…杉咲花

盲学校高等部3年生。
「色がうっすらわかる」「ルーペを使えば大きい字を認識できる」程度の弱視。父と姉・イズミとの3人暮らし。ヤンキーの森生と出会い、次第に彼の真っすぐさに惹かれるようになる。

 

黒川森生(くろかわ もりお)…杉野遥亮

顔にけんかでつけた傷を持つ、喧嘩上等だが根は純粋なヤンキー。
ユキコと出会い、あっという間に恋に落ちる。

 

赤座誠二(あかざ せいじ)…岸谷五朗

ユキコとイズミの父。
妻を早くに病で亡くし、男手一つで娘のユキコとイズミを育ててきた。

 

相関図(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)


出典:https://www.ntv.co.jp/yangaru/chart/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、水曜ドラマ恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

Sponsored Links
サブコンテンツ



このページの先頭へ