鹿楓堂よついろ日和 ネタバレあらすじ第2話とキャストや相関図

鹿楓堂よついろ日和

2022年01月15日(土)スタート
毎週土曜 夜11時30分~深夜0時00分
【テレビ朝日系】1月22日 第2話 放送予定
公式サイト

主演・小瀧望

魅惑の着物男子極上グルメ

みどころの一つといえるのが、毎回登場するおいしそうなグルメやスイーツです。毎週、ナポリタンや、豚角煮、オムライスなど極上グルメから、抹茶パフェ、わらび餅、プリンアラモードなどの絶品スイーツまで、お腹がグーッと鳴ってしまいそうな“喫茶飯”が盛りだくさん! まさに“癒し系飯テロドラマ”乞うご期待!

 

【スポンサーリンク】

 

原作

清水ユウ『鹿楓堂よついろ日和』
  

 

脚本
泉澤 陽子(いずみさわ ようこ)・脚本家。
・シナリオ作家協会主催のシナリオ講座第39期修了。
2009年、「恋うたドラマスペシャル『三日月』」で脚本家デビュー。

主な作品
一週間フレンズ。』90日以内に配信終了の予定はありません
W県警の悲劇』90日以内に配信終了の予定はありません
ギルティ~この恋は罪ですか?~』90日以内に配信終了の予定はありません

※配信日時の確認を忘れずに!!

※本ページの動画情報は2022年1月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

主題歌

ジャニーズWEST「黎明(れいめい)」

 

あらすじ 第2話

愛する看板猫・きなこの誕生祝いに秋刀魚を焼いているスイ(小瀧望)の肩に、優しく羽織をかけるときたか(葉山奨之)。

美味しそうな匂いにつられて、パジャマ姿の椿(大西流星)やぐれ(佐伯大地)もやってきて、4人の平和な朝が始まる――。

 

そんなある日、ボロボロに疲れきった新人サラリーマン・柴野亮平(ゆうたろう)が、鹿楓堂に現れる。

開口一番「天丼ください!」と叫ぶ柴野だが、店のメニューに天丼がないことが発覚し絶望。

うちひしがれるその姿を見た料理担当ときたかは、一念発起。

たすきをかけ、いつにない真剣な形相で作り上げたのは、サクふわジューシーな特製の「とり天丼」で…?

 

時を同じくして、妻を亡くし無気力な日々を過ごす桜田文彦(津田寛治)も、鹿楓堂を訪れていた。

ため息をつきながらメニューを開く桜田だが、ふと食欲をそそる美味しそうな香りが漂ってくる。

まかないで用意されていた「冬野菜カレー」の匂いに、在りし日の妻の姿を思い浮かべる桜田で――。

 

オシドラサタデー「鹿楓堂よついろ日和」公式サイトより

 

【スポンサーリンク】

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

スイ【東極京水(とうごく・きょうすい)】
小瀧望(ジャニーズWEST)

『鹿楓堂』の店主。リーダー的存在のお茶担当。
物腰柔らかくめったに声を荒げないが、その反面、何事にも素直で感情表現豊かな明るい性格。
かと思えば、突然天然な一面を発揮するため、どこか放っておけない存在。

 

ときたか【永江ときたか(ながえ・ときたか)】
葉山奨之

『鹿楓堂』の料理担当。
おっとりと静かな口調で、基本的には誰に対しても敬語で話す。
陶芸教室を開いており、近所のご老人からも大人気、好きなものは時代劇、演歌…など、趣味がことごとくシブく、“中身がおじいちゃん”と周りにいじられている。

 

ほか

 

相関図(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)


出典:https://www.tv-asahi.co.jp/rokuhodo/cast/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、オシドラサタデー鹿楓堂よついろ日和に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

【スポンサーリンク】
サブコンテンツ



このページの先頭へ