鹿楓堂よついろ日和 ネタバレあらすじ第7話とキャストや相関図

鹿楓堂よついろ日和

2022年01月15日(土)スタート
毎週土曜 夜11時30分~深夜0時00分
【テレビ朝日系】2月26日 第7話 放送予定
公式サイト

主演・小瀧望

魅惑の着物男子極上グルメ

みどころの一つといえるのが、毎回登場するおいしそうなグルメやスイーツです。毎週、ナポリタンや、豚角煮、オムライスなど極上グルメから、抹茶パフェ、わらび餅、プリンアラモードなどの絶品スイーツまで、お腹がグーッと鳴ってしまいそうな“喫茶飯”が盛りだくさん! まさに“癒し系飯テロドラマ”乞うご期待!

 

【スポンサーリンク】

 

原作

清水ユウ『鹿楓堂よついろ日和』
  

 

脚本
泉澤 陽子(いずみさわ ようこ)・脚本家。
・シナリオ作家協会主催のシナリオ講座第39期修了。
2009年、「恋うたドラマスペシャル『三日月』」で脚本家デビュー。

主な作品
一週間フレンズ。』90日以内に配信終了の予定はありません
W県警の悲劇』90日以内に配信終了の予定はありません
ギルティ~この恋は罪ですか?~』90日以内に配信終了の予定はありません

※配信日時の確認を忘れずに!!

※本ページの動画情報は2022年1月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

主題歌

ジャニーズWEST「黎明(れいめい)」

 

あらすじ 第7話

いつになく若い女性客でにぎわう鹿楓堂――。

「いつもと客層が違う…」と戸惑う面々だが、ときたか(葉山奨之)が配膳した途端、店中の女性客が一斉にスマホで写真を撮り始める!

どうやら、陶芸教室の送別会で撮影したときたかの写真が“尊すぎる喫茶店店員”としてSNSでバズッているらしい。

更に、陶芸雑誌記者と名乗る男もやってきて「あの天才陶芸少年に生で会えるなんて」「当時は大変でしたよねお金のために利用されて」「叔父さんとの関係は今は…」などと、ときたかに矢継ぎ早に質問を浴びせる。

困惑するときたかをかばうため、スイ(小瀧望)は話に割って入るのだが…。

 

その夜、シェアハウスでたこ焼きを頬張るスイらだが、まさかのタコなしという、ときたからしくないミスが発覚。

慌てて作り直そうとするときたかだが、動揺するあまりたこ焼き器でやけどしてしまう。

ひとりで何かを抱え込んでいる様子のときたかが心配で仕方ない3人――。

椿(大西流星)とぐれ(佐伯大地)は「ときたかって昔何かあったの…?」と尋ねるも、スイは「俺も全部は知らないんだ」と固く口を閉ざす。

 

数日後、定休日の鹿楓堂を覗き込む男の姿が―。

スイは、彼が長らく疎遠状態になっているときたかの叔父・北沢青爾(光石研)だと気付く。

しかし、青爾は自分が来たことは黙っていてくれと頼み、足早に立ち去ってしまう。

親友として、どうすべきか―。

悩んだ末、やがてスイは強引にときたかを連れ出して青爾の家へ向かうことに。

どんな時も笑顔を絶やさないときたかへ、スイは目を見てまっすぐ告げる。

大丈夫じゃない時は、大丈夫じゃないって言っていいんだよ」

 

両親を亡くし、青爾に預けられ育てられたときたか。

2人の過去に何があったのか。

 

またいつか一緒に笑えたら―。

ときたかが、長年しまいこんでいた“本当の気持ち”とは…?

 

オシドラサタデー「鹿楓堂よついろ日和」公式サイトより

 

【スポンサーリンク】

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

スイ【東極京水(とうごく・きょうすい)】
小瀧望(ジャニーズWEST)

『鹿楓堂』の店主。リーダー的存在のお茶担当。
物腰柔らかくめったに声を荒げないが、その反面、何事にも素直で感情表現豊かな明るい性格。
かと思えば、突然天然な一面を発揮するため、どこか放っておけない存在。

 

ときたか【永江ときたか(ながえ・ときたか)】
葉山奨之

『鹿楓堂』の料理担当。
おっとりと静かな口調で、基本的には誰に対しても敬語で話す。
陶芸教室を開いており、近所のご老人からも大人気、好きなものは時代劇、演歌…など、趣味がことごとくシブく、“中身がおじいちゃん”と周りにいじられている。

 

ほか

 

相関図(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)


出典:https://www.tv-asahi.co.jp/rokuhodo/cast/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、オシドラサタデー鹿楓堂よついろ日和に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

【スポンサーリンク】
サブコンテンツ



このページの先頭へ