クロステイル 〜探偵教室〜 ネタバレあらすじ第6話とキャストや相関図など

クロステイル 〜探偵教室〜

ネタバレあらすじ第6話とキャスト
2022年04月09日(土)スタート[全8話]
毎週土曜 夜11時40分~深夜0時35分
【フジテレビ系】5月14日 第6話 放送予定
公式サイト

主演・鈴鹿央士

浮気・不倫、盗聴・盗撮調査…
未知なる世界に挑む!

依頼を受ければ、どんな人間の裏の顔をも探り出す探偵調査。でも、探偵はドラマのようにただカッコよくはありません。

現実は依頼の9割が浮気調査、といっても内実は千差万別で、全ての依頼の先にはそれぞれ異なる謎があります。依頼者のために様々な謎を解き明かし、地道な調査を日々続ける職業、それが探偵です。

 

※クロステイルとは
「接近して尾行する」という探偵用語。

 

【スポンサーリンク】

 

原作

脚本家の八津弘幸のオリジナル作品。

 

脚本

八津弘幸 吉田真侑子 福田卓郎

八津 弘幸(やつ ひろゆき)・1971年9月1日生まれ。
・栃木県出身。
・日本大学芸術学部卒業。
・漫画原作者、脚本家。
第87回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 脚本賞『下町ロケット』
sacca所属。

主な作品
水晶の鼓動 殺人分析班』90日以内に配信終了の予定はありません
ラプラスの魔女』90日以内に配信終了の予定はありません

※配信日時の確認を忘れずに!!

※本ページの動画情報は2022年4月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

主題歌

Penthouse「流星群」

 

あらすじ 第6話

今回の講師は森村亨(佐野岳)。

校長の理子(檀れい)から「リスクマネジメントの森村」と呼ばれるほど慎重な男である。

そんな森村に理子が告げた今回の課題は、実際のストーカー調査。

探偵社に来る依頼の中で、もっとも難しく危険が伴うと言われているものだった。

 

依頼人の萩本あかり(吉田志織)と恋人の乾剛(柾木玲弥)から被害内容を聞く森村と匡(鈴鹿央士)たち。

あかりは半年前から誰かに跡をつけられたり、無言電話が続くが心当たりはないと話す。

だが、乾は美容院で働くあかりに気がある客ではないかと話す。

引っ越しを勧める森村に、スタイリストとして客が増えた今、お店を辞めたくないと話すあかり。

調査期間は3日間。

早速張り込みを!と意気込む生徒たちを前に、森村は朋香(堀田真由)と純子(篠田麻里子)ら女性は教室で作業するよう指示。

反発する2人に理子が言う。

 

「ミスを犯して最悪の事態になるのは、あなたたちじゃない…依頼者よ」

 

調査1日目。

あかりの美容院では匡と藤巻(草川拓弥)、丸川(伊藤正之)、そして今回特別に生徒へのサポートを理子から許された森村が張り込みを担当。

あかりのマンションでは都賀(遊佐亮介)と野木(福山翔大)が張り込み、それぞれ出入りする人物の写真や動画を撮影。

送られて来たデータの整理分析を朋香と純子が行った。

そんな中、丸川が警察に捕まり、そこから丸川の経歴や探偵を目指した理由が明らかとなる。

 

調査2日目。

現場を諦めきれない純子は直談判しようと校長室へ行くも理子は不在。

メモを残そうと机に近づくと、少し開いた引き出しの中の写真に写る“ある人物”に目が止まる…。

 

結局、何の手応えもないまま調査は終了するが、その直後、あかりが何者かに襲われた!

一体、ストーカーは誰なのか?

そして、純子が見つけた写真の中の“人物”と理子との関係とは!?

 

土ドラ「クロステイル 〜探偵教室〜」公式サイトより

 

【スポンサーリンク】

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

飛田匡(とびた たすく)
鈴鹿央士

ジョーカー探偵学校の生徒。
就職先が見つからずに迎えた大学卒業式の日、推理小説家の父が借金を残して失踪し、生活が一転。父の著書に挟まっていたジョーカー探偵社の名刺をきっかけに、父を探すためと就職の一挙両得と探偵学校に入学を決意。事件を颯爽と解決する探偵のイメージとあまりにかけ離れた地道な調査に一度は幻滅するも、課題や実習を通して人間の心に寄り添う探偵の仕事にやりがいを見出していく。

 

芹沢朋香(せりざわ ともか)
堀田真由

ジョーカー探偵学校の生徒。匡と同期入学。
他人の秘密が大好物。人の裏側が見たい、知りたい、覗きたい、秘密を知りたい衝動が抑えられない。

 

新偕理子(しんかい りこ)
檀れい

ジョーカー探偵社代表で、匡らが通うジョーカー探偵学校の校長。
一代で探偵社を国内最大手に築き上げる。調査網で集めた情報を使い、政界の重鎮や警察組織に取り入って今の地位を築いたという黒い噂も。
人に頭を下げることと、探偵を蔑まれるのが大嫌い。腹の底の読めない不気味さがある。

 

飛田迅平(とびた じんぺい)
板尾創路

推理小説作家で匡の父。
かつては売れっ子だったらしいが、今は全くの三流作家。
小説ネタのためなら何でもする破天荒な男。自分勝手さは筋金入りだが、他人とは違うものの見方で、ときに匡に斬新なアドバイスをくれる。

 

ほか

出典:https://www.tokai-tv.com/crosstail/chart/

 

相関図(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)


出典:https://www.tokai-tv.com/crosstail/chart/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、土ドラクロステイル 〜探偵教室〜に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

【スポンサーリンク】
サブコンテンツ



このページの先頭へ