妖怪シェアハウスー帰ってきたん怪ー ネタバレあらすじ第9話(最終回)とキャストや相関図

妖怪シェアハウスー帰ってきたん怪ー

2022年04月09日(土)スタート
毎週土曜 夜11時00分~夜11時30分
【テレビ朝日系】6月4日 第9話(最終回) 放送予定
公式サイト

主演・小芝風花

「自分らしく生きるのだ!」と息巻いて飛び立ったはずの
ヒロイン・澪がボロボロになって妖怪のもとへ里帰り!?
“闇落ち”した妖怪たちが暴れ出す!?

 

【スポンサーリンク】

 

脚本

西荻弓絵、綿種アヤ(7話)

西荻 弓絵(にしおぎ ゆみえ)・1960年9月3日生まれ。
・東京都出身。
・慶應義塾大学文学部卒業。
・脚本家、作家。
1991年、『水の記憶 MEMORY OF WATER』でデビュー。

主な作品
劇場版 SPEC~結(クローズ)~ 漸(ゼン)ノ篇』90日以内に配信終了の予定はありません
最高のオバハン 中島ハルコ』90日以内に配信終了の予定はありません

※配信日時の確認を忘れずに!!

※本ページの動画情報は2022年4月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

綿種アヤ(わたたねあや)・平成生まれ。
・脚本家
・シナリオライター。
元銀行融資係。

 

主題歌

ayaho『アミ feat. 和ぬか』

 

あらすじ 第9話(最終回)

目黒澪(小芝風花)は怪しいマルチクリエイター・黒原光一(六角精児)の逆鱗に触れ、小説家の夢を絶たれてしまうかもしれない絶対絶命のピンチに直面する。

シェアハウスの妖怪たちはそんな黒原に加担していた小暮梢(武田梨奈)と上竜樹(安井順平)を問い詰めたところ、実は梢は絡新婦、上は山びこという妖怪で、黒原のせいで闇落ちしていたことが判明する。

さらにこの2人の話から、黒原はこれまで闇落ちした数々の妖怪たちの元凶だったかもしれず、その正体は神様系妖怪でスーパーパワーの持ち主“だいだらぼっち”である可能性が浮上!

その正体を暴くために黒原の周辺調査を開始した澪やシェアハウスの妖怪たちは、やがて黒原のだいだらぼっち説が確信へと変わっていく。

日本を操るほどの最恐の妖怪が相手では、今回ばかりは成す術がないというシェアハウスの妖怪たちだったが、それでも澪は夢を諦めずに書いていくと宣言し、黒原と闘うことを決意する。

すると、澪の頭に角が生え始め…!

そんな澪に触発された妖怪たちもやる気を出し、共に闘うことを約束する。

 

そしてついにやってきた黒原との対峙の日。

詩子(池谷のぶえ)の親友、ヨモツシコメ(峯村リエ)も助っ人にやってきて、澪と妖怪たちは最恐のラスボス・黒原と最終決戦の時を迎える――!

 

土曜ナイトドラマ「妖怪シェアハウスー帰ってきたん怪ー」公式サイトより

 

【スポンサーリンク】

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

目黒澪(めぐろ・みお)
小芝風花

怖いもの、暗闇は苦手。
人を信じやすく、真面目で我慢強い。人に嫌われるのを極端に恐れる。自己評価が低い。恋愛に関して、とんでもなく不器用。空気を読むのだけは得意。

 

佐藤周(さとう・あまね)
池田成志

妖怪達のあらたな住処・閻魔寺の住職。
超生臭和尚で、隙あらば酒を飲んでいる。とても仏の道を説く人間とは思えない、いい加減さ溢れる人柄。

 

沼田飛世(ぬまた・ひよ)
大倉孝二

ぬらりひょん
いつの間にか忙しい時に他人の家に上がり込み、偉そうに主人然として振る舞い、飲み食い、指図する妖怪。ただの無銭飲食妖怪かと思いきや、上がり込んだ店の経営立て直しもすれば、潰すべき店は潰して来た。

 

ほか

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/youkai_kaettekita/cast/

 

相関図(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/youkai_kaettekita/cast/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、土曜ナイトドラマ妖怪シェアハウスー帰ってきたん怪ーに関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

【スポンサーリンク】
サブコンテンツ



このページの先頭へ