純愛ディソナンス ネタバレあらすじ第3話とキャストや相関図など

純愛ディソナンス

ネタバレあらすじ第3話とキャストや相関図
2022年07月14日(木)スタート
毎週木曜 夜10時00分~10時54分
【フジテレビ系】7月28日 第3話 放送予定
公式サイト

主演・中島裕翔

女子生徒との決して
一線を越えてはいけない関係を描く
令和の新・純愛×ドロドロエンターテインメント!!

 

【スポンサーリンク】

 

脚本

倉光泰子 玉田真也 大林利江子

倉光 泰子(くらみつ やすこ)・1983年8月22日生まれ。
・埼玉県熊谷市出身。
・日本大学芸術学部映画学科監督コース卒業、東京芸術大学大学院映像研究科脚本領域修了。
・脚本家。

主な作品
うきわ ―友達以上、不倫未満―』90日以内に配信終了の予定はありません

※配信日時の確認を忘れずに!!

※本ページの動画情報は2022年7月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

主題歌

Hey! Say! JUMP『Fate or Destiny』(ジェイ・ストーム)

 

あらすじ 第3話

映像研究部の部室でハンディカメラに残されていた映像を見ていた冴(吉川愛)は、遺体で発見された元顧問の由希乃(筧美和子)が部員たちに残していたメッセージを見つける。

だが、由希乃がカメラの前で話している最中に、男が現れる。

「もう終わりにしたい」という由希乃に、「終わらせるくらいなら、僕は全部捨てる」と返す男。

それは、加賀美(眞島秀和)の声だった。

正樹(中島裕翔)に電話した冴は、留守番電話に由希乃と付き合っていた相手がわかった、とメッセージを残す。

するとそこに、加賀美が現れた。

冴から事件のことを問われた加賀美は、由希乃の殺害を否定する。

冴は、カメラを渡すよう迫る加賀美から逃げようとするが……。

 

一方、冴からの留守電に気づいた正樹は、異変を感じ、桐谷高校へと急ぐ。

その途中、慎太郎(髙橋優斗)と出会った正樹は、彼と一緒に学校へ向かった。

正樹たちは冴を探すが、どこにも彼女の姿はなかった。

その際、正樹は、加賀美とすれ違い、冴を見なかったかと尋ねる。

しかし加賀美は、見ていないという。

それからしばらくして、正樹と慎太郎は、映像研究部の部室に落ちていた冴のスマートフォンを発見し……。

 

木曜劇場「純愛ディソナンス」公式サイトより

 

【スポンサーリンク】

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

新田正樹(にった まさき)
……中島裕翔

桐谷高校の音楽教師。
前任教師が失踪したことに伴い赴任。

 

和泉冴(いずみ さえ)
……吉川愛

桐谷高校に通う女子高生。
正樹のクラスの生徒。

 

ほか

出典:https://www.fujitv.co.jp/lovedisso_fuji/chart/index.html

 

相関図(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)


出典:https://www.fujitv.co.jp/lovedisso_fuji/chart/index.html

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、木曜劇場「純愛ディソナンス」に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

【スポンサーリンク】
サブコンテンツ



このページの先頭へ