黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~ ネタバレ あらすじ 第10話(最終回)とキャストや相関図

黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~

2018年10月11日(木)スタート
毎週木曜 夜10時00分~10時54分
【フジテレビ系】12月13日 第10話 放送予定
公式サイト

あらがえない運命の恋…

人生の岐路にたたずむ男女の切ないラブストーリー

胸に秘めざるを得ない思い、されども抑えられない運命の恋、交錯する人間ドラマ…。
人生の折り返し地点にたたずみ、セカンドライフ“黄昏期”に差し掛かった男女の切ない恋。

大人の恋愛ドラマにどうぞご期待ください。

Sponsored Links

原作

『黄昏流星群』

【著者紹介】
弘兼 憲史(ひろかね けんし)
1947年9月9日生まれ。
山口県岩国市出身。
漫画家。
有限会社ヒロカネプロダクション代表取締役。
徳山大学客員教授。
代表作
『島耕作』シリーズ
『人間交差点』

脚本

浅野 妙子(あさの たえこ)
1961年10月4日生まれ。
神奈川県出身。
慶應義塾大学文学部仏文科卒業。
脚本家。
テレビドラマ
『ラブジェネレーション』
『神様、もう少しだけ』
『大奥』
『ラスト・フレンズ』
『ちょっと待って、神様』
『純情きらり』
『八日目の蝉』
映画
『NANA』
『大奥』

主題歌

平井 堅「half of me」
※発売日:2018年11月28日
平井堅 / half of me(初回生産限定盤/CD+DVD) [CD]

 

あらすじ 第10話

瀧沢完治(佐々木蔵之介)は異例の人事で若葉銀行に戻ることになった。しかし、妻の真璃子(中山美穂)は家を出て行き、日野 冴(麻生祐未)の世話をする形で春輝(藤井流星)を支えている。完治が想いを寄せる目黒 栞(黒木 瞳)も姿を消し、音沙汰がない。

完治は銀行復帰後、不正融資の内部調査委員会委員長を任される。その矢先、同期で融資部長の井上英樹(平山祐介)が自殺を図ってしまう

一方、真璃子は春輝と冴をホスピスへと送る。真璃子のこれまでの献身的な世話に感謝する冴。だが冴は、春輝との関係は今日で終わりにしてほしいと冴は真璃子に釘を刺した。真璃子は他へ行くところもなく、瀧沢家へ戻ることに…。

一度は壊れかけた、完治と真璃子の夫婦仲は修復されるのか?一方で栞の病は日々進行していく。完治と栞は果たして再会することができるのか?運命の恋の行方はいかに…!?

 

キャスト

瀧沢完治 … 佐々木蔵之介
エリート銀行員。出世目前でまさかの左遷。

瀧沢真璃子 … 中山美穂
完治の妻。夫の浮気に悩みながらも娘の婚約者に恋をする。

日野春輝 … 藤井流星(ジャニーズWEST)
美咲の母・真璃子に恋をする。

瀧沢美咲 … 石川 恋
大手商社に勤務。日野春輝と婚約中。

川本 保 … 礼二(中川家)
滝沢の出向先の財務総務課長

日野 冴 … 麻生祐未
日野春輝の母

水原聡美 … 八木亜希子
翻訳家。真璃子の大学時代からの親友。

徳田和夫 … 小野武彦
滝沢行きつけの居酒屋「一番星」の大将。

目黒 栞 … 黒木 瞳
スイスのアルプスで完治と出会い恋に落ちる。

ほか

 

相関図(画像の上でクリックすると拡大します)

Sponsored Links


サブコンテンツ

このページの先頭へ