東京二十三区女 ネタバレ あらすじ 第1話とキャスト

東京二十三区女

ネタバレ あらすじ 第1話とキャスト
2019年04月12日(金)スタート
毎週火曜 深夜0時00分~0時30分
【WOWOW】4月12日 第1話 放送予定
公式サイト

 

Sponsored Links

東京23区に伝承される
恐ろくも哀しい物語をテーマにしたホラーミステリー!
東京の裏側に秘められた恐るべき封印が解かれる!

「放送禁止」の長江俊和が1話で1区を描くオムニバス。

 

<ストーリー>
東京都内の恐ろしい物語が隠されたスポットを巡る、フリーライターの原田璃々子と、元民俗学講師の島野仁。二人は数々の二十三区の怪異に遭遇する。

原作

長江俊和「東京二十三区女」

 

 

出典:https://www.wowow.co.jp/drama/tokyo23ku/

脚本
長江 俊和(ながえ としかず)・1966年2月11日-
・大阪府吹田市出身。
・テレビディレクター、ドラマ演出家、脚本家、小説家、映画監督。
フェイクドキュメンタリー、ホラー、サスペンス、バラエティ、コメディなど。

主な作品
『放送禁止』
『富豪刑事』
『歌のおにいさん』

音楽

天休久志(「犬神家の一族(2018)」、舞台『滝沢歌舞伎ZERO』)

 

あらすじ 第1話

「渋谷区の女」

倉科 カナ(くらしな かな)・1987年12月23日。
・熊本県熊本市出身。
・女優、タレント。
・ソニー・ミュージックアーティスツ所属。

若者でにぎわう渋谷区の路上で、何か鮮烈な波動を感じ取ったフリーライターの璃々子(島崎遥香)。

大都会・渋谷の街の下には、アスファルトでふたをされ、地上から隠され、暗渠となった闇に閉ざされた川が縦横無尽に流れており、そこには悲しい真実もともに潜められていた。

失踪した母の行方を求め、謎の男(佐野史郎)が待ち受ける暗渠にひとり侵入した涼子(倉科カナ)。

暗黒の世界で彼女を待ち受けていた衝撃の結末とは!?

出典:https://www.wowow.co.jp/drama/tokyo23ku/

キャスト

倉科カナ、月船さらら、阪田マサノブ、佐野史郎

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事ではあらすじ、放送日、出演者、主題歌、などドラマ「東京二十三区女」に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

Sponsored Links
サブコンテンツ



このページの先頭へ