パーフェクトワールド ネタバレあらすじ第10話(最終回)とキャストや相関図

パーフェクトワールド

ネタバレあらすじ第10話(最終回)とキャストや相関図
2019年04月16日(火)スタート
毎週火曜 夜9時00分~9時54分
【フジテレビ系】6月25日 第10話 放送予定
公式サイト

“障がいで恋をあきらめた建築士”

大学生の時に事故に遭ったことが原因で、脊髄を損傷し、下半身が不随に。
“恋愛も、好きだったバスケットボールも、もうしない”心に固く決めていた。

そんなある日、高校時代の同級生・川奈つぐみ(山本美月)と再会。
閉ざされていた樹の心が、少しずつ開かれていくー。

無限の可能性が広がる中で、樹とつぐみが選ぶ未来とはー?

障がいがあってもなくても、また年齢や性別に関係なく、すべての人に
幸せとは何か」を問いかけていくラブストーリー。

 

Sponsored Links

 

原作

有賀リエ「パーフェクトワールド」(講談社)

 

脚本
中谷 まゆみ(なかたに まゆみ)・1968年2月1日
・香川県出身。
・脚本家、劇作家。
1993年深夜ドラマ『青春もの』で脚本家デビュー。

地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』2019年4月30日 23:59まで配信
地味にスゴイ!DX 校閲ガール・河野悦子』2019年4月30日 23:59まで配信

 

※本ページの動画情報は2019年5月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

主題歌

菅田将暉「まちがいさがし」(エピックレコードジャパン)

 

あらすじ 第10話(最終回)

結婚を決めた樹(松坂桃李)とつぐみ(山本美月)を待ち受ける最後の試練!結婚に頑なに反対する元久(松重豊)の体には再び異変が?2人の一途な想いが、奇跡を呼び起こす…!?

 

高校の同級生だったつぐみ(山本美月)と再会したことがきっかけで、事故以来ずっと閉ざしてきた心の扉を開き、恋する気持ちも取り戻した樹(松坂桃李)。

幼い頃からつぐみに想いを寄せていた洋貴(瀬戸康史)や、かねてから樹を支えてきたヘルパーの葵(中村ゆり)を巻き込みながらも、2人は様々な困難を越えてきた。

一度はつぐみの幸せを考え、樹から別れを切り出したものの、運命が二人を再び引き合わせ、もう二度と別れないと決めた樹は、つぐみにプロポーズ。

2人は人生を共に生きる覚悟を決めた。

 

そんな2人の決断に、つぐみの父・元久(松重豊)だけは、娘が苦労するのは目に見えていると、2人の交際に断固反対。それでも、元久にも結婚の許しをもらおうと何度も家を訪ねるが、そのたびに門前払いされてしまう。

 

そんなある日、やってきた樹と2人で話をしたいと申し出た元久。

つぐみの幸せを願うなら、なぜ苦労をかけると分かっているのに結婚を望むのかと問う元久に、樹はつぐみと別れてから今日までの気持ちを包み隠さず話す。

それでも決して首を縦に振ろうとしない元久だったが…!?

 

変わらぬ愛を胸に、逆境に立ち向かう樹とつぐみは、その手で幸せをつかむことができるのか?

2人の一途な想いが奇跡を起こす…!?

 

「パーフェクトワールド」公式サイトより引用

キャスト

鮎川樹……松坂桃李

川奈つぐみ……山本美月

是枝洋貴……瀬戸康史

長沢葵……中村ゆり

渡辺晴人……松村北斗(SixTONES / ジャニーズJr.)

川奈しおり……岡崎紗絵

渡辺剛……木村祐一

雪村美姫……水沢エレナ

東美千代……とよた真帆

川奈咲子……堀内敬子

鮎川文乃……麻生祐未

川奈元久……松重豊

ほか

相関図(画像の上でクリックすると拡大します)

出典:https://www.ktv.jp/perfectworld/chart/

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、ドラマ「パーフェクトワールド」に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

Sponsored Links
サブコンテンツ



このページの先頭へ