パーフェクトワールド ネタバレあらすじ第6話とキャストや相関図

パーフェクトワールド

ネタバレあらすじ第6話とキャストや相関図
2019年04月16日(火)スタート
毎週火曜 夜9時00分~9時54分
【フジテレビ系】5月28日 第6話 放送予定
公式サイト

“障がいで恋をあきらめた建築士”

大学生の時に事故に遭ったことが原因で、脊髄を損傷し、下半身が不随に。
“恋愛も、好きだったバスケットボールも、もうしない”心に固く決めていた。

そんなある日、高校時代の同級生・川奈つぐみ(山本美月)と再会。
閉ざされていた樹の心が、少しずつ開かれていくー。

無限の可能性が広がる中で、樹とつぐみが選ぶ未来とはー?

障がいがあってもなくても、また年齢や性別に関係なく、すべての人に
幸せとは何か」を問いかけていくラブストーリー。

 

Sponsored Links

 

原作

有賀リエ「パーフェクトワールド」(講談社)

 

脚本
中谷 まゆみ(なかたに まゆみ)・1968年2月1日
・香川県出身。
・脚本家、劇作家。
1993年深夜ドラマ『青春もの』で脚本家デビュー。

地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』2019年4月30日 23:59まで配信
地味にスゴイ!DX 校閲ガール・河野悦子』2019年4月30日 23:59まで配信

 

※本ページの動画情報は2019年5月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

主題歌

菅田将暉「まちがいさがし」(エピックレコードジャパン)

 

あらすじ 第6話

大切なつぐみ(山本美月)のために、つらい別れを選択した樹(松坂桃李)!
つぐみも東京を離れ、想いを断ち切ろうとする。
それぞれの新たな人生がスタートする!!

 

「娘は、自分の代わりに背負って歩いてくれる人に任せたい」??

娘の幸せを願う元久(松重豊)の言葉がきっかけで、つぐみ(山本美月)との未来について改めて考えた樹(松坂桃李)。

このまま一緒にいても、自分ではつぐみを幸せにするどころか、ピンチに駆けつけることもできない。

つぐみのことを大切に思っているからこそ、悩んだ末に樹が出した答えは“別れ”だった…。

 

樹に突然別れを告げられ、失意のどん底で帰宅したつぐみに、実家からある知らせが届いていた。

しおり(岡崎紗絵)と洋貴(瀬戸康史)とともに急いで松本へ向かうが、これを機につぐみは、まだ心に残っている樹への想いを断ち切るためにも、仕事を辞めて東京から離れることを決意。

洋貴は、そんなつぐみの胸の内を察しつつも、改めてつぐみへ想いを告げる。

 

一方、みずから恋に終止符を打った樹もまた、つぐみへの想いを捨てきれずにいた。

そんなある日、上司の渡辺(木村祐一)から、つぐみが東京から去ることを聞いた樹。

二度と会えなくなるかもしれない……そう思った樹は、急いで高速バスの乗り場へ向かう…!

 

「パーフェクトワールド」公式サイトより引用

キャスト

鮎川樹……松坂桃李

川奈つぐみ……山本美月

是枝洋貴……瀬戸康史

長沢葵……中村ゆり

渡辺晴人……松村北斗(SixTONES / ジャニーズJr.)

川奈しおり……岡崎紗絵

渡辺剛……木村祐一

雪村美姫……水沢エレナ

東美千代……とよた真帆

川奈咲子……堀内敬子

鮎川文乃……麻生祐未

川奈元久……松重豊

ほか

相関図(画像の上でクリックすると拡大します)

出典:https://www.ktv.jp/perfectworld/chart/

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、ドラマ「パーフェクトワールド」に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

Sponsored Links
サブコンテンツ



このページの先頭へ