日曜劇場 DCU 〜手錠を持ったダイバー〜 ネタバレあらすじ第1話とキャストや相関図 主演・阿部寛

DCU 〜手錠を持ったダイバー〜

ネタバレあらすじ第1話とキャストや相関図 主演・阿部寛
2022年01月16日(日)スタート
毎週日曜 夜9時00分~9時54分
【TBS系】1月16日 第1話 放送予定
初回25分拡大スペシャル
公式サイト

主演・阿部寛

水は嘘をつかない。

舞台は“水中事件”へ!
DCUが“水”にまつわる事件に遭遇して人の命と尊さを厳粛に扱う。
水難事故とそこに隠された謎に迫るウォーターミステリー。お楽しみに!

※Deep Crime Unit(潜水特殊捜査隊)の略称

 

Sponsored Links

 

協力

海上保安庁

 

共同制作

ケシェット・インターナショナル、ファセット4メディア

 

主題歌

情報が入り次第追記します♪

 

あらすじ 第1話

2022年、海上保安庁に「潜水特殊捜査隊」、通称「DCU」が発足した。

DCU設立の目的は、島国日本において海や河川で発生する事件の解決や、水際からやってくるテロなどからの防衛。

いわば水際捜査に特化したエキスパート集団だ。

隊長となったのは、50歳を迎えた新名正義(阿部寛)。

メンバーには海保のエリート・西野斗真(高橋光臣)、女性初の潜水士となった成合隆子(中村アン)らがいた。

そして過去に水難事件で新名に命を救われた瀬能陽生(横浜流星)の姿も。

DCUは海上・水中だけではなく陸上の捜査権限も与えられることになったのだが、そのことが警察関係者との間に溝を生んでいた。

 

そんなDCUが発足と同時に捜査に向かったのは、群馬県のダム湖。数日前に上陸した大型台風によりダム湖内の水流が変わり、ある人物の頭骸骨の破片が発見されたのだ。

警察には手が出せない水深100メートルというダム湖の水底を新名たちが潜水捜査すると、そこには思いもよらない景色が広がっていた。

 

容疑者として名前が挙がったのは、建設会社の社長で社長就任以前はダム事業を担当していた小山内正一(中村芝翫)、その秘書でどこか陰のある若林朱里(高梨臨)、会社の金を使い込んだことが発覚し、ロシア出張時に失踪して現在も行方不明の野田浩正(宮野真守)。

ダム建設に関わっていた疑惑の3人、そして隠された事実とは…。

 

日曜劇場,「DCU 〜手錠を持ったダイバー〜」公式サイトより

 

Sponsored Links

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

新名正義(にいな まさよし)〈50〉
阿部寛

DCU第一部隊 隊長。
ルールを無視してでも必ず真実を突き詰めるまで諦めない男。「海を汚されること」と「真実が解明されないこと」は許せない性格で、周囲の価値観には左右されない。

 

黒江真子(くろえ まこ)
市川実日子

DCU科学捜査班 班長。
DCUの発足により科学捜査ラボ班長に就任。白黒つけないと気が済まないサバサバした性格。新名とは古くからの知り合いで、様々な苦難を共にしたことでいい仲となり、現在は婚約している。

 

早川守(はやかわ まもる)
春風亭昇太

海上保安庁・次長。
海保ナンバー2のエリート上官。出世欲が強く、新たに設立されたDCUを成功に導くことで長官の座を狙っている。なにかと目立つ新名のやり方を危険に感じており、機会があればいつでも引きずり下ろすつもりでいる。

 

ほか

 

相関図(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)


出典:https://www.tbs.co.jp/DCU_japan/chart/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、日曜劇場DCU 〜手錠を持ったダイバー〜に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

Sponsored Links
サブコンテンツ



このページの先頭へ