ドクターホワイト ネタバレあらすじ第6話とキャストや相関図 主演・浜辺美波

ドクターホワイト

ネタバレあらすじ第6話とキャストや相関図 主演・浜辺美波
2022年01月17日(月)スタート
毎週火曜 夜10時00分~10時54分
【フジテレビ系】2月21日 第6話 放送予定
公式サイト

主演・浜辺美波

「それ、誤診です!!」
彼女はいったい何者なのか?

社会性が皆無にも関わらず、天才的な診断能力を持ち、現役医師の誤診を正す–
自らの名を「白夜」と告げ、素肌にたった一枚、白衣をまとって現れたナゾの女性。

純真無垢、感情のない白夜は、徐々に社会性や喜怒哀楽を覚えていく…。
次第に明らかになる、彼女の秘められた過去とは—?

 

【スポンサーリンク】

 

原作

樹林伸
『ドクター・ホワイト 千里眼のカルテ』

  

 

『ドクター・ホワイト 神の診断』
  

 

脚本
小峯 裕之(こみね ひろゆき)・1982年生まれ。
・東京都出身。
・慶應義塾大学卒業。
・脚本家。
アミューズ所属。
2008年に「テレビ朝日21世紀新人シナリオ大賞」優秀賞受賞。

主な作品
舞台「おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME 2~」』90日以内に配信終了の予定はありません
アノニマス ~警視庁“指殺人”対策室~』90日以内に配信終了の予定はありません
明治ドラマスペシャル ずんずん!』90日以内に配信終了の予定はありません

※配信日時の確認を忘れずに!!

※本ページの動画情報は2022年1月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

主題歌

Ado「心という名の不可解」(ユニバーサル ミュージック)
  

 

あらすじ 第6話

ライバルAI診断チームに揺さぶられる総合診断協議チーム(CDT)!メンバー離脱で内紛勃発!?CDT史上最も特定が困難な病名診断が発生!命のタイムリミットから子供を救え!

ライバルであるAI診断チーム・JMAとの診断対決に勝利したものの、依然として解散の危機に立たされているCDT。

万が一解散となれば院内にメンバーの居場所はなく、チーム内には不穏な空気が漂う。

そんななか、夏樹(勝地涼)はJMAで心臓外科医として働く元同僚から、外科医としてまた一緒に働かないかと誘われる。

 

時を同じくして、白夜(浜辺美波)もJMA代表の藤島(安井順平)の自宅に招かれ、JMAへの移籍を持ちかけられる。

同席した将貴(柄本佑)はその真意を聞き出そうとするが、次の瞬間、廊下に晴汝(岡崎紗絵)の悲鳴が響き渡り、駆けつけると、藤島の息子・誠(青木凰)が階段から転落し、意識を失っていた。

 

誠はすぐさま病院に運び込まれるが、目を覚ますと、強打した頭部ではなく、腹部の激しい痛みを訴える。

到着したJMAの医師が診断を急ぐなか、CDTも診断協議を始めるが、なぜか仙道(高橋努)は姿を見せず、夏樹と西島(片桐仁)も移籍をめぐって言い争いに。

 

一方で、誠の症状は命に危険が及ぶまでに悪化。

もはや一刻の猶予も許されないなか、CDTはチーム発足以来、最も難しい病名診断を迫られる!

 

ドラマ「ドクターホワイト」公式サイトより

 

【スポンサーリンク】

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

雪村白夜(ゆきむら びゃくや)
浜辺美波

早朝の公園で発見された女性。
自らの素性は明かさないが、異常なまでの医学知識を持つ。

 

ほか

 

相関図(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)


出典:https://www.ktv.jp/dr_white/chart.html

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、ドラマドクターホワイトに関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

【スポンサーリンク】
サブコンテンツ



このページの先頭へ