元彼の遺言状 ネタバレあらすじ第3話とキャストや相関図

元彼の遺言状

ネタバレあらすじ第3話とキャストや相関図
2022年04月11日(月)スタート
毎週月曜 夜9時00分~9時54分
【フジテレビ系】4月25日 第3話 放送予定
公式サイト

主演・綾瀬はるか

「僕の全財産は、僕を殺した犯人に譲る」

彼女は諦めない!金も地位も名誉も、そしてどんな難事件も!
うっ屈した現代社会をスカッと吹き飛ばす、痛快推理劇開幕!

 

【スポンサーリンク】

 

原作

新川帆立『元彼の遺言状』
  

 

『元彼の遺言状』のシリーズ最新作
『剣持麗子のワンナイト推理』
  

 

脚本
杉原憲明(すぎはらのりあき)・愛知県名古屋市出身。
・立教大学文学部史学科卒業。
・脚本家
『ネコと金魚の恋物語』で脚本家デビュー。

主な作品
ママゴト』90日以内に配信終了の予定はありません
ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~』90日以内に配信終了の予定はありません

※配信日時の確認を忘れずに!!

※本ページの動画情報は2022年4月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

主題歌

情報が入り次第追記します♪

 

あらすじ 第3話

麗子(綾瀬はるか)は、引き継いだ『暮らしの法律事務所』の雑用係として篠田(大泉洋)を住まわせる。

だが、肝心の仕事の依頼は、離婚調停の相談など、金にならない案件ばかりだった。

 

そんな折、麗子のもとへ“武田信玄”を名乗る男から依頼の電話が入り、殺人事件があった秋須坂町の進藤不動産へと向かう。

殺されたのは進藤不動産社長の進藤昌夫(画大)。

弁護士が来るまで何も話さないと言い張り、座っていたのが黒丑益也(望月歩)という青年だった。

黒丑は、ホストクラブ『戦国』で武田信玄という源氏名で働いているらしい。

 

黒丑は、3ヵ月前に自宅に訪ねてきた進藤から、立ち退きを持ちかけられたという。

だが1ヵ月前にもう一度やってきた進藤は、まるで人が変わったように、「ここは自分の物だから1ヵ月以内に出て行け」と言い出したらしい。

黒丑は、交渉するために進藤に会いに来たら彼が死んでおり、すぐに警察に連絡した、と主張していた。

 

別の日、麗子のもとへ事務所の開業祝いを持って紗英(関水渚)が訪ねてきて……。

 

月9「元彼の遺言状」公式サイトより

 

【スポンサーリンク】

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

剣持麗子(けんもち れいこ)
……綾瀬はるか

敏腕弁護士。
容姿端麗でスタイル抜群。国内トップクラスの大手法律事務所で働く。
篠田と共謀し、麗子がかつて交際していた栄治の巨額の遺産山分け計画を実行する。

 

篠田敬太郎(しのだ けいたろう)
……大泉洋

栄治の友人。
栄治が暮らす別荘の管理人。病気がちな栄治の世話をしている。
栄治の死後は麗子と共謀して栄治の遺産を狙い、「犯人」になりすまそうとする。
麗子と行動を共にする「相棒」となる。ミステリー作家を目指している。

 

ほか

出典:https://www.fujitv.co.jp/motokare/chart/index.html

 

相関図(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

出典:https://www.fujitv.co.jp/motokare/chart/index.html

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、月9元彼の遺言状に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

【スポンサーリンク】
サブコンテンツ



このページの先頭へ