魔法のリノベ ネタバレあらすじ第3話とキャストや相関図など 主演・波瑠

魔法のリノベ

ネタバレあらすじ第3話とキャストや相関図 主演・波瑠
2022年07月18日(月)スタート
毎週火曜 夜10時00分~10時54分
【フジテレビ系】8月1日 第3話 放送予定
公式サイト

主演・波瑠

“家のリノベーション=人生のリノベーション”

大手からワケあり転職した敏腕助っ人
バツ2子持ちのお人よし長男

人生こじらせ凸凹営業コンビが、住宅リノベで家や依頼人の心に潜む魔物をスカッと退治!
男だらけの家族が営む工務店を舞台に繰り広げられる人生再生!リノベーション・お仕事ドラマ。乞うご期待!!

 

【スポンサーリンク】

 

原作

星崎真紀 『魔法のリノベ』
  

 

脚本
上田 誠(うえだ まこと)・1979年11月4日生まれ。
・京都府出身。
・同志社大学工学部知識工学科中退。
・劇作家、演出家、脚本家、構成作家。
劇団ヨーロッパ企画主宰。

主な作品
ハウリング』90日以内に配信終了の予定はありません
前田建設ファンタジー営業部』90日以内に配信終了の予定はありません

※配信日時の確認を忘れずに!!

※本ページの動画情報は2022年7月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

主題歌

ヨルシカ「チノカテ」(ユニバーサルJ)
https://youtu.be/cZn1-LJJaLc

オープニング:さとうもか「魔法」(EMI Records)

 

あらすじ 第3話

ある日、海を望む中古の一軒家を購入した加藤浩昌(迫田 孝也)・えみり(トリンドル玲奈)夫妻の元へ打ち合わせに向かった小梅(波瑠)と玄之介(間宮祥太朗)。

勉強の一環として、この日はとにかく家を褒めるよう、小梅から課題を与えられた玄之介だったが、加藤邸の広々としたオーシャンビューのリビングはお世辞抜きで素晴らしく、足を踏み入れた玄之介は大絶賛する。

しかし、よく見ると床の一部が修繕されていて・・・。

 

浩昌によると、事故物件だと気づいたのは購入後で、契約時に不動産会社からは何の告知もなかったという。

以来、妻のえみりは「住めない!」の一点張り。小梅たちの前でも文句のオンパレードで、困り果てた浩昌は、何とかできないかと玄之介たちに泣きつく。

しかし、竜之介(吉野北人)と相談していくつかリノベーションプランを提案するも、えみりの怒りは収まるどころか激しさを増すばかり。

目の前で激しい言い争いを始めた夫妻の姿にいたたまれなくなった玄之介は、心霊現象が大の苦手にもかかわらず、自ら加藤邸に一晩泊まって、良い方法を考えると言い出す。

 

その頃、かつて小梅と別れる原因となった社内のうわさがデマだったと気づいた久保寺(金子大地)は、小梅との関係修復、ひいては復縁を考えていた。

しかし、うわさの発端であり、今なお久保寺に思いを寄せる元カノの五十嵐桜子(北香那)に外堀を埋められてしまい・・・。

 

月10ドラマ「魔法のリノベ」公式サイトより

 

【スポンサーリンク】

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

真行寺小梅(しんぎょうじ こうめ)〈30〉
……波瑠

「グローバルステラDホーム」から、
「まるふく工務店」に転職してきた営業担当。
営業成績0点の玄之介とバディを組み、まるふくをリノベすることに。玄之介の教育係でもある。前職では、トップクラスの成績で営業のエースだった。順風満帆な会社人生を送っていたが、30歳を目前に“大きなしくじり”に見舞われ、退社を余儀なくされることに・・・。

 

福山玄之介(ふくやま げんのすけ)〈33〉
……間宮祥太朗

福山家の長男で「まるふく工務店」の営業担当。
小梅のバディ。約1年前、脱サラして家業の「まるふく」に入り、営業職として働き始めるも、人の良さから来る押しの弱さでいまだ成約はゼロ。バツ2のシングルファザー。

 

ほか

出典:https://www.ktv.jp/mahorino/chart/index.html

 

相関図(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)


出典:https://www.ktv.jp/mahorino/chart/index.html

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、月10ドラマ「魔法のリノベ」に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

【スポンサーリンク】
サブコンテンツ



このページの先頭へ