霊媒探偵・城塚翡翠 ネタバレあらすじ第5話(最終回)とキャストや相関図など 主演・清原果耶

霊媒探偵・城塚翡翠

2022年10月16日(日)スタート
毎週日曜 夜10時30分~11時25分
【日本テレビ系】11月13日 第5話(最終回) 放送予定
公式サイト

主演・清原果耶

霊 視 × 論 理

死者の提示する謎を、
あなたが解き明かしてください-

 

【スポンサーリンク】

 

原作

相沢沙呼「medium 霊媒探偵城塚翡翠」(講談社文庫)

medium 霊媒探偵城塚翡翠 (講談社文庫)

medium 霊媒探偵城塚翡翠 (講談社文庫)

相沢沙呼
990円(02/28 17:28時点)
発売日: 2021/09/15
Amazonの情報を掲載しています

城塚翡翠シリーズ
「invert 城塚翡翠倒叙集」(講談社)

invert 城塚翡翠倒叙集 (講談社文庫)

invert 城塚翡翠倒叙集 (講談社文庫)

相沢沙呼
1,089円(02/27 23:30時点)
発売日: 2023/11/15
Amazonの情報を掲載しています

「invertⅡ 覗き窓の死角」(講談社)

invert II 覗き窓の死角 城塚翡翠

invert II 覗き窓の死角 城塚翡翠

相沢沙呼
1,881円(02/28 17:28時点)
発売日: 2022/09/14
Amazonの情報を掲載しています

 

脚本

佐藤 友治(さとう ともはる)・1980年6月18日生まれ。
・大阪府出身
・脚本家。
2011年『幸運の壺 Good Fortune』で脚本家デビュー(共同脚本)。

主な作品
・ブラックリベンジ

・ブラックスキャンダル

「広告」

※本ページの動画情報は2022年10月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

脚本協力

相沢 沙呼(あいざわ さこ)・1983年3月3日生まれ。男性。
・埼玉県出身。
・聖学院大学人文学部日本文化学科中退。
・小説家・推理作家・ライトノベル作家・漫画原作者。
日本推理作家協会会員。

 

主題歌

福山雅治「妖」(アミューズ / ユニバーサルJ)

 

あらすじ 第5話(最終回)

「VS. Eliminator PartⅡ」

城塚翡翠(清原果耶)の“霊視”によって、9人の若い女性達の命を奪った連続殺人犯『透明な悪魔』の正体が、鐘場警部(及川光博)であると聞いた香月(瀬戸康史)は、彼を捕らえるための作戦を計画する。

 

すべて順調に事が運ぶように思われたが、狡猾な『透明な悪魔』の魔手は、翡翠のすぐそばにまで迫っていた–。

私の死は、どうしたって防げない。

はたして、そう告げた翡翠の運命を変えることはできるのか?

 

翡翠が、千和崎(小芝風花)が、香月が……!?

世間を震撼させた女性刺創連続殺人事件の終わりには、想像を絶する出来事が待ち受けていた……!

テレビドラマの常識を覆す!

すべての伏線が回収される驚愕の最終話!!

 

 

日曜ドラマ「霊媒探偵・城塚翡翠」公式サイトより

 

【スポンサーリンク】

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

城塚翡翠(じょうづか ひすい)
……清原果耶

「霊が視える」能力を持つ霊媒探偵。
魂の匂いを感じ、死者を呼び戻すことができるという。その特殊な能力のせいで、孤独な人生を歩んできたが……。

 

香月史郎(こうげつ しろう)
……瀬戸康史

推理作家。
翡翠と出会い、孤独な彼女の健気な姿に惹かれていく。その洞察力の鋭さを買われて、警察の捜査に協力していくが―――。

 

千和崎真(ちわさき まこと)
……小芝風花

城塚翡翠のアシスタント。
“霊媒師”である翡翠を仕事面で支えるとともに、食事など身の回りの世話もする。翡翠にとって、お姉さん的存在。

 

ほか

出典:https://www.ntv.co.jp/hisui/chart/

 

相関図(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)


出典:https://www.ntv.co.jp/hisui/chart/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、日曜ドラマ「霊媒探偵・城塚翡翠」に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

【スポンサーリンク】
サブコンテンツ



このページの先頭へ