祈りのカルテ 研修医の謎解き診察記録 ネタバレあらすじ第10話(最終回)とキャストや相関図など

祈りのカルテ
研修医の謎解き診察記録

2022年10月08日(土)スタート[全10話](予定)
毎週土曜 夜10時00分~10時54分
【日本テレビ系】12月17日 第10話(最終回) 放送予定
公式サイト

主演・玉森裕太

“カルテ”には患者の全てが隠されているー

心を癒すことで病を治す
笑って泣ける!
病院ドラマ×ミステリーの誕生です!!

 

【スポンサーリンク】

 

原作

知念実希人「祈りのカルテ」
  

 

知念実希人「祈りのカルテ 再会のセラピー」
  

 

脚本
根本 ノンジ(ねもと ノンジ)・千葉県生まれ。
・脚本家、放送作家。
小劇団の作演出などを務めながら、構成作家として活動。

主な作品
左ききのエレン
90日以内に配信終了の予定はありません

正直不動産
90日以内に配信終了の予定はありません

※配信日時の確認を忘れずに!!

※本ページの動画情報は2022年10月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

主題歌

Kis-My-Ft2「想花」(MENT RECORDING)

 

あらすじ 第10話(最終回)

「緩和ケア科」

諏訪野(玉森裕太)は緩和ケア科で最後の研修を受ける。

指導医の窪啓太郎(髙嶋政宏)から広瀬(原田泰造)の主治医に任命された諏訪野は、ベッドの上の広瀬に、やりたいことや行きたいところはないか尋ねるが、広瀬は「俺の望みは、良太先生に看取られて、穏かに死ぬこと。もう心残りなんてないよ」と静かに答える。

 

お昼。

研修医室はもっぱら進路の話題で盛り上がる。

みんなは既に研修終了後の行き先を決めているようだが、諏訪野は広瀬のことで頭がいっぱいで、自分のことを考える余裕がない。

昼休憩を終えた諏訪野は医局へ向かう途中、「諏訪野良太さんですよね」と、男から声を掛けられる。

男は『警視庁捜査一課桜井公康』と書かれた名刺を出すと、「広瀬秀太さんのことで、ちょっとお話が」――。

 

諏訪野は桜井(山崎一)から広瀬の意外な過去を聞かされる。

24年前、広瀬はとある会社から金を盗み、さらに警察官に暴行を働いた罪で、7年間服役していたというのだ…。

驚く諏訪野に、桜井は「広瀬さん、冤罪かもしれないんです。金は盗んでいない可能性がある。もしそうだとしたら、取り返しのつかないことをしてしまった…」。

自責の念に駆られる桜井は、まもなく迎える定年前に白黒はっきりさせたいと広瀬に接触を試みるも、面会してくれないという。

「広瀬さんに、私に、刑事に会うよう言ってもらえませんか?」。

なぜ自分が、と尋ねる諏訪野に、「諏訪野先生、広瀬さんの息子さんですよね」――諏訪野に衝撃が走る――!

 

――24年前、広瀬はビルの警備員をしていた。

事件当日、広瀬の夜勤中に、ビルの最上階にある不動産会社の金庫から現金1億円が盗まれた。

防犯カメラに、大きなボストンバッグを抱えて出て行く広瀬の姿が映っていたことから、警察が広瀬の自宅を家宅捜索したところ、盗まれた金の一部を発見。

その際、広瀬が激しく抵抗し、捜査員の桜井に暴行したため、4月22日、現行犯逮捕されたのだった――。

当時を知る冴木(椎名桔平)の話では、逮捕された広瀬は家族に迷惑を掛けたくないと言って諏訪野の母と離婚し、その後一切の連絡を絶ったらしい。

冴木の話を聞いても、「僕は、どうしたらいいんでしょうか」――諏訪野は頭の整理がつかない。

混乱のまま広瀬の病室に入ると、「なんか悩んでる?」と広瀬に見抜かれる。

それが進路の悩みだと勘違いした広瀬は「俺が考えてあげる!良太先生にぴったりの科!」とメモとペンを取り出して――。

 

ついに最終回!

明らかになる親子の過去…近づいてくる父との別れ…。

医者として、息子として、諏訪野にできることは――!?

そして研修医たちが選ぶ研修後の進路は!?

2年間の集大成、最後の研修が始まる――!!

 

土曜ドラマ「祈りのカルテ 研修医の謎解き診察記録」公式サイトより

 

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

諏訪野良太(すわの りょうた)〈25〉
……玉森裕太

純正医科大学附属病院1年目の研修医。
人当たりがよく、空気を読むことに天才的に長けている。“相手の顔色を読むことが抜群にうまい”というこの特技は患者に対しても発揮され、気難しい患者や、他の医者に心を閉ざしている患者も、さらにその家族らも、諏訪野にだけは口を開くようになる。

 

曽根田みどり(そねだ みどり)〈25〉
……池田エライザ

純正医科大学附属病院1年目の研修医。
同期一優秀で、プライドが高く気も強い。医学オタクで何かと研究医仲間の血を採って調べようとする変わった一面も。優秀な一方で、患者に対してどのように接することが正しいのかわからず悩んでいる。

 

冴木裕也(さえき ゆうや)〈25〉
……矢本悠馬

純正医科大学附属病院1年目の研修医。
諏訪野の同期で親友。リア充で、現実主義。仕事だけではなく、合コンや趣味にも勤しむ、ザ・イマドキ男子。父は指導医でもある外科医の冴木真也。

 

立石聡美(たていし さとみ)〈49〉
……松雪泰子

純正医科大学附属病院の精神科医。冴木真也と同期。
精神科医としてとても優秀で、人を見る目に長けている。諏訪野をはじめ研修医たちを常に優しく見守り、時に背中を押してあげることも。

 

冴木真也(さえき しんや)〈55〉
……椎名桔平

純正医科大学附属病院の外科医。冴木裕也の父親。
外科医として卓越した技術を持ち、自らの仕事に誇りとプライドを持っている。大学の講師も兼務していることもあり、研修医に対して熱意を持って指導にあたる。

 

ほか

出典:https://www.ntv.co.jp/inorinokarte/caststaff/

 

相関図(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

出典:https://www.ntv.co.jp/inorinokarte/chart/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、土曜ドラマ「祈りのカルテ 研修医の謎解き診察記録」に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

【スポンサーリンク】
サブコンテンツ



このページの先頭へ