遺留捜査 第7シーズン ネタバレあらすじ第10話(最終回)とキャストや相関図など

遺留捜査 第7シーズン

2022年07月14日(木)スタート[全10話](予定)
毎週木曜 夜8時00分~8時54分
【テレビ朝日系】9月15日 第10話(最終回) 放送予定
公式サイト

主演・上川隆也

愛すべき風変わり刑事・糸村聡が
2022年夏、京都で躍動する!!

《これが最後のメッセージ》

 

【スポンサーリンク】

 

脚本

大石哲也 ほか

大石 哲也(おおいし てつや)・1968年生まれ。
・福岡県出身。
・福岡大学商学部商学科卒業。
・脚本家。

主な作品
遺留捜査(2021)』90日以内に配信終了の予定はありません
スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』90日以内に配信終了の予定はありません

※配信日時の確認を忘れずに!!

※本ページの動画情報は2022年7月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

主題歌

小田和正 『やさしい風が吹いたら』(ソニー・ミュージックレーベルズ)
  

小田和正 『小さな風景』『風を待って』(ソニー・ミュージックレーベルズ)
  

 

あらすじ 第10話(最終回)

組織犯罪対策二課刑事・氷室翔太(崎山つばさ)が殺害された数日後――。

元警察官の岩瀬隆介(津田寛治)が何者かに襲われた。

現場に駆けつけた糸村聡(上川隆也)は、岩瀬が倒れていた場所に小さな折り鶴が落ちているのを見つける…。

 

亡くなった氷室は生前、インサイダー情報を不正売買するダークウェブサイトの組織“土竜(もぐら)”を追っていたが、岩瀬は5年前、婚約者が被害に遭った通り魔殺人事件の犯人・沢村直哉(渋谷謙人)について調べ続けていた。

沢村は通り魔事件の半年後、河原で焼死体となって発見されたのだが、岩瀬は遺体が沢村本人なのか疑念を抱いていたようだ。

氷室と岩瀬が最近、連絡を取っていたこともあり、糸村たち特別捜査対策室メンバーは2人を襲った犯人が同じ人物なのではないか、そしてその人物こそ土竜なのではないかとにらむ。

 

そんな中、科捜研研究員・村木繁(甲本雅裕)から衝撃の鑑定結果がもたらされる。

なんと、折り鶴から思いもよらぬ人物の指紋が見つかったというのだ。

いったいその指紋とは…!?

そして懸命に捜査を進めた特対メンバーは、またしても大病院の院長・物部泰弘(高橋英樹)の存在に行き当たり…!?

 

刑事の死に端を発した複雑にからみあう事件の謎が、ついにすべて明らかに!

糸村が折り鶴から解き明かした、悲しくも切ない真相とは…!?

 

[ ゲスト ]
高橋英樹津田寛治崎山つばさ森日菜美渋谷謙人 ほか

 

木曜ミステリー「遺留捜査 第7シーズン」公式サイトより

 

【スポンサーリンク】

 

 

キャスト(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)

糸村聡(いとむら さとし)
……上川隆也

京都府警捜査一課特別捜査対策室刑事。
鋭い鑑識眼と偏執的ともいえるこだわりを持ち、事件現場に残された“遺留品”や被害者が残した“被害品”をもとに事件を徹底的に追い詰める。

 

神崎莉緒(かんざき りお)
……栗山千明

京都府警捜査一課特別捜査対策室刑事。
糸村とバディを組まされ、そのマイペースぶりにうんざりしながらも、遺留品にこだわる彼の信念を認めるようになってきた。

 

佐倉路花(さくら みちか)
……戸田恵子

京都府警捜査一課特別捜査対策室・室長代理。
京都生まれの京都育ち。父は太秦で有名な大部屋俳優。“人たらし”だった父の血を受け継いだのか、人の懐にスッと入り込む術を持ち、処世術や人間観察力に長けている。

 

ほか

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/iryu_2022/cast/

 

相関図(画像の上でクリックすると公式サイトへジャンプします)


出典:https://www.tv-asahi.co.jp/iryu_2022/cast/

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事では、
あらすじ・放送日・出演者・主題歌など、木曜ミステリー「遺留捜査 第7シーズン」に関して第1話~最終回までの情報をお届けしていきます。

 

【スポンサーリンク】
サブコンテンツ



このページの先頭へ